2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

1990年の『Southern All Stars & All Stars』のアルバム、『稲村ジェーン』に収められている曲。リリース当初は稲村オーケストラ名義だったが、現在はサザンオールスターズの歌ということになっている。作詞・作曲桑田佳祐
シングルカットされていないサザンの曲の中でも、トップクラスの人気を誇る。
サザン30周年記念ライブで、「ファンがライブで聴きたい曲」第2位にランクインしている(1位真夏の果実、3位いとしのエリー、6位TSUNAMI)。

サザンのライブでは最大の盛り上がりの前後、桑田のソロライブや他の歌手とのジョイントコンサートではラスト曲として歌われることが多い。

2006年、『夢人島Fes』では、サザン、福山雅治GLAYポルノグラフィティMr.ChildrenBEGINのボーカルがこの曲をデュエットするという凄いことが行われた。

2011年東日本大震災発生から1週間後に放送された『やさしい夜遊び』にて桑田が震災後初めて歌った生歌がこの曲だった。また、半年後に宮城県グランディ21で行われた震災復興ライブ『宮城ライブ_〜明日へのマーチ!!〜』でのラスト曲は、祭りのあとの後にこの曲だった。

関連タグ

サザンオールスターズの楽曲 稲村ジェーン
この国に生まれて良かったなと思います

関連記事

親記事

サザンオールスターズの楽曲 さざんおーるすたーずのがっきょく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「希望の轍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7330

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました