ピクシブ百科事典

世界の果て

せかいのはて

世界の果てとは、世界の終わり、世界が途切れる場所の事である。
目次[非表示]

曖昧さ回避


グランディアにおける世界の果て

無題


まだ見ぬ世界に憧れた冒険者たちにより、海の向こうに発見された巨大な壁。地上からは一番上まで確認する事ができず、空まで続いているように見える事から人々はそれを「世界の果て」と呼ぶようになった。この壁の発見により大航海時代は終わりを告げ、冒険者たちは夢を忘れていった。

那由多の軌跡における世界の果て

【Qpixiv11軌跡】はじまりの場所


那由多の軌跡の世界では「世界には果てがある」と信じられており「世界の果て」に近い海域では太陽の光が届かないほどの猛烈な嵐が吹き荒れていて、船でそれを乗り越える事は不可能と伝えられている。このため、人々の多くは「世界は平面」「水平線が曲がって見えるのは目の錯覚」と信じているが、本作の主人公であるナユタはこの説に疑問を持ち、世界は球面と考えており友人からは変人扱いをされている。

関連タグ

グランディア 那由多の軌跡 世界の果てまでイッテQ!

関連記事

親記事

世界 せかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「世界の果て」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22618

コメント