ピクシブ百科事典

中須賀エミ

なかすがえみ

中須賀エミとは、漫画「ガールズ&パンツァー リトルアーミー」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

西住みほのクラスメイトの留学生である。ドイツ人の母を持つハーフ。
赤髪のツインテールで鋭い目つきをしており、協調性に欠けるほど直情的で気難しい性格をしているが、好意を向けてくる相手に対しては心を許すこともある。ツンデレ。

西住みほと同じように戦車に乗っている姉がおり、本人もドイツ仕込みの知識と技量を持っている。姉の日本進学と共に本人も日本に引っ越してきたが、ドイツと比べて「戦車道」が流行っていない日本のことを嫌っている。
さらに自身の姉が戦車道の大会で西住まほの率いるチームに敗北(まほのチームの戦車が大雨のせいで地盤が崩れて崖から落ちそうになったのを姉のチームのフラッグ車が救護に向かったところをまほに砲撃されて撃破された)したことによりまほのことを恨み、当初は西住みほに対しても激しい敵意を抱いていた。
ところが偶然戦車に乗ったことから友達となり、みほと千紘とともに衝突しながらも仲間としての友情を築いていく。特にみほとは共通点が多いからか、お互いの家に行くほど親しい関係となっている。その過程でまほがフラッグ車を撃ったのは西住流としての行動と知り、彼女が悪人ではないことを理解して恨むことをやめた。
終盤では、自分の戦車道を見つけるべくドイツに帰国することとなる。その際、みほと自分の戦車道を見つけることを約束する。

リトルアーミーII

『リトルアーミーII』では主人公を務める。ドイツでは日本でいう黒森峰女学園みたいな強豪校のエースを務めていた。

勧誘オファーを受けて海外から来日し、みほと再び戦うことを目指してベルウォール学園に留学生として入学する。
実はオファーしたのは幼馴染の瞳であることを知ったが、ベルウォール学園がありえないほど荒れた学校であることも知り、留学先を間違えたかと思うくらい困惑していた。しかも、肝心の戦車道部は他の不良から無法地帯と恐れられるほど山守音子一派と土居千冬一派の内部抗争が起きており、さらに戦車自体が売り払って1両も無いことに愕然とする。すぐさま留学先変更を考えたが、瞳に必死の説得により仕方なく諦めた。また、瞳の友達である喜多椛代鷹見優とも仲良くなった。

戦車道部を立て直すために瞳と奔走し、戦車道部にちょっかいかける自動車部の柏葉姉妹をレースに勝利して脅す形でスポンサーにして戦車を購入・回収させて戦車を揃える。対立している山守と土居を戦車で戦わせて決着しなかったがなし崩しに和解させ、二人に啖呵を切る度胸を気に入られ、二人からマネージャーに任命される。
記念杯に出場するために西グロ(「西呉王子グローナ学園」)との恒例の試合を行い、瞳と椛代と優とともにVI号戦車ティーガーIに戦車長として搭乗し、さらにキリマンジァロにスパイを名目に退学させられた白鳥渚を仲間に加え、見事勝利して記念杯に出場し、みほとの再会と試合を望んで大洗に乗り込む。

その際、かつてドイツで同じチームにいた(エミ自身は忘れている)ツェスカと出会う。前のチームをバラバラにして勝手に抜け出したと思い込んで逆恨みされていた。
だが、実際はチームメイトから「混血のエースは認めない」という差別意識から嫌がらせを受けていた。自分の戦車道を見つけるためにドイツに来たのだが逆に見失ってしまい、今度こそ自分の戦車道を見つけるためにチームに見切りを付けて日本に来たのであった。

ちなみに余談だが、意外にもスタイルは良い方らしく(ケイには及ばないらしいが、瞳曰く「さすが外国人の血!」らしい…)、瞳曰く「イメージアップ」と称してメイド服を着せられたことがある。

関連イラスト

エミキティ
エミとヤンキー先輩



関連タグ

ガールズ&パンツァー リトルアーミー ベルウォール学園
西住みほ 西住まほ 柚本瞳 遊佐千紘
喜多椛代 鷹見優 白鳥渚 ツェスカ

pixivに投稿された作品 pixivで「中須賀エミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63336

コメント