ピクシブ百科事典

九品

くほん

仏教用語のひとつ。人をその行いに応じて3×3のランク分けをしたもの。

概要

現代における上品(じょうひん)・下品(げひん)の語源でもある。

特に浄土教では同じ極楽浄土へ往生するにも9つのパターンがあると『観無量寿経』に説かれている。またこれを九品往生ともいう。

九品のそれぞれはこれは「○品○生」(○は上・中・下)と言い、「○生」の読みはそれぞれ上生(じょうしょう)、中生(ちゅうしょう)、下生(げしょう)である。

特に最低ランクの下品下生は地獄に堕すべき者とされている。

関連タグ

仏教 日本語

関連記事

親記事

仏教 ぶっきょう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「九品」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7

コメント