ピクシブ百科事典

人造エネミー

じんぞうえねみー

じん(自然の敵P)VOCALOIDオリジナル楽曲である。2011年2月17日にニコニコ動画に投稿された。
目次[非表示]

切ない電脳少女の話。
「それが最善策じゃないことを、きっと君も知ってる」

「それが最善策じゃないことも
 これが解決策じゃないことも
 知っているあなたを今日も私は嘲笑う」

概要

目を背ける話。
じん(自然の敵P)のVOCALOID処女作、及びカゲロウプロジェクトの第1話目である。
この曲と「メカクシコード」はニコニコ動画にじん氏がアップロードしてる曲の中でもPVがない事が特徴として挙げられる。

小説版や漫画版においては、ヒキニートかつ本シリーズの主人公である如月シンタローと彼のパソコンに棲みつく電脳少女エネが壊れたパソコン部品を買いにデパートへ行きテロリスト事件に巻き込まれるというエピソードとなっている。
そこでメカクシ団と出会うという第1話に相応しい話である。

曲でも「引きこもりに語りかける電脳少女の曲」として解釈出来なくもない作りになっている。
シンタローは「秀才」だからこそ、「それが最善策じゃないこと」を知りつつ好きだった少女を救えなかった現実から逃げ込んでいる姿を「人造の”エネ”ミー」が見つめているという構図も見える。

この曲の主人公は本作のヒロインであるエネ
だが実際の動画に登場しているキャラクターは歌唱VOCALOIDの初音ミクである。
シンタローの曲である「ロスタイムメモリー」では、この曲でミクが着ている服装をエネが着ているシーンもある。
「ロスタイムメモリー」で黒いジャージを着たシンタローがエネの首を絞め殺す展開があるが……。

動画


ニコニコ動画はこちら

関連イラスト

【5日目】人造エネミー
人造エネミー


「目を背ける話」
作られた


0と1になった私を見つけてくれたのは_
「負けるもんか」



関連タグ

じん(自然の敵P)
カゲロウプロジェクト
エネ 如月シンタロー

Back:OPチルドレンレコード
This:第1話人造エネミー
Next:第2話メカクシコード

アニメThis:第1話人造エネミー
アニメNext:第2話如月アテンション

他の記事言語

En:Jinzou Enemy

pixivに投稿された作品 pixivで「人造エネミー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1339496

コメント