ピクシブ百科事典

今出川伊季

いまでがわこれすえ

今出川伊季とは江戸時代前期から中期の公卿。
目次[非表示]

概要

今出川公規の子、官位は正二位、内大臣。

プロフィール

時代江戸時代前期-中期
生誕万治3年5月29日(1660年7月6日
死没宝永6年2月26日(1709年4月5日
官位正二位、内大臣
主君霊元天皇東山天皇
氏族菊亭家
父母父:今出川公規、母:京極高和の娘
子女公香公詮西園寺公晃


経歴

寛文元年(1661年)に叙爵。延宝3年(1675年)に従三位。延宝6年(1678年)権中納言。貞享元年(1685年)に権大納言。元禄2年(1689年)に辞任。元禄6年(1693年)に再任。宝永5年(1608年)に内大臣に就任。翌年に辞任。

外部リンク

今出川伊季 - Wikipedia

関連タグ

公卿 菊亭家 江戸時代

第15代菊亭家第16代菊亭家第17代菊亭家
今出川公規今出川伊季今出川公香

関連記事

親記事

菊亭家 きくていけ

兄弟記事

コメント