ピクシブ百科事典

中納言

ちゅうなごん

中納言とは日本の律令制の官職。

内容

太政官に設置された役職で、右大臣内大臣大納言に次ぐ。位は最初は正四位上だったが後に従三位に改めた。後に権官(権中納言)が置かれ、定員は有名無実となる。

江戸時代には御三家の尾張、紀州、水戸などの人物も中納言に就任している。

関連タグ

大納言 少納言 羽林家

pixivに投稿された作品 pixivで「中納言」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント