ピクシブ百科事典

概要

尾張国の大半を治め、信濃三河美濃にも領地を持っていた。支藩として高須藩がある。御三家のひとつ。広大な平野があり木曽の檜林も持っていたことから財政は豊かだった。
徳川家継が急逝した際、将軍になる可能性が最も高かったのは尾張藩の徳川継友だったが、選ばれたのは紀州藩徳川吉宗だった。
藩の歴史の中でも特徴的なのが徳川宗春だ。宗春は自ら派手な恰好をし、芸能を奨励して開放的な政策を行い経済を活性化した。藩の財政は悪くなったが名古屋の街には活気があふれた。しかし当時の将軍である徳川吉宗は質素倹約を徹底するなど宗治とは真逆ともいえる政策をとり、幕府の財政は改善したが景気は悪くなった。現在の感覚で言えば明らかに宗春の政策のほうが正しいが、将軍に逆らうような行動をとった宗春は隠居させられてしまった。
戊辰戦争は新政府側についた。

関連記事

親記事

はん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「尾張藩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 209

コメント