ピクシブ百科事典

伝説の92

でんせつのきゅうじゅうに

伝説の92とは、インターネット掲示板サイト「2ちゃんねる」のとあるスレに出没した人物の通称。
目次[非表示]

概要

2007年ごろに、インターネット掲示板サイト「2ちゃんねる」のとあるスレッドに出没した女性の通称。スレッドのレス番号が92だったことから名づけられた。
あまりにも突拍子の無い質問を投げかけ自身の無知っぷりをさらし、その後も逆ギレといった態度から周辺人物まで巻き込み後に2ちゃんねる史に残る伝説として名を轟かせた人物。

略史

伝説の92出現

2007年3月8日、2ちゃんねるのスレッド「【マジレス】誰かすぐ相談に乗ってくれませんか?」に92は出没した。
相談内容は離婚とそれに伴う慰謝料支払いのもので、それだけならよくあるありふれた内容だったが、詳しく話を聞いてみると、スレ住人が首をかしげたくなるようなものだった。
「26才既婚女性です。浮気が理由での離婚の場合慰謝料と生活費は減りますか?」
浮気したのは92であるため、慰謝料は増えはするが減るはずはない。住人が混乱していると92はとんでもない発言をしてきたのだった。

92「すみません。女性でも払うんですか?離婚するんですけど…?
離婚の慰謝料と浮気の慰謝料を差し引きしなければいけないという事ですか?

なんとこの92、離婚の場合慰謝料はどのような原因でも女性がもらえるものと勘違いしていたのだ。
もちろんこのケースならば92が有責であるため慰謝料支払いは92に発生する。結果スレ住人たちからツッコミの嵐を受け、次第に92は焦りを見せ始めた。
さらに92は不倫相手とは夫と結婚前から関係があったという。これでは慰謝料をもらえるどころか結婚詐欺ととられる可能性もある。
92本人は「浮気で離婚したら、自分が貰える慰謝料が減額される」と考えスレで相談した模様。
既に夫にこのことは知られており、親と代理人まで用意されているとのことで、スレ住人達は唯々あきれ果てるばかりだった。

92の夫出現

「前スレ92の夫です。昨日は妻がお騒がせして大変申し訳ありませんでした。相談中お邪魔しました。」
92がスレッドに出没した翌日、何と92の夫を名乗る人物がスレッドに登場し住人を仰天させた。
住人が夫をスレッドに誘導し、92の旦那視点で内容が語られることとなった。
纏めると次のようになる

  • 92は慰謝料の件で勘違いをしており、強気に離婚を宣言してきた。
  • しかし昨日の夕方に気になったので2chで相談し、真相を知り真っ青
  • 92の夫は弁護士と92の両親とともに92と間男を事情聴取。
  • 92は慰謝料の件の真実を改めて告げられて観念。間男は鳩が豆鉄砲くらったように慌てふためく。
  • 92がネットで相談したと言っていたので92旦那がPCを調べて真相に気付き、スレッドに書き込んだ
なんとも案の定な内容だった。
92は自分が慰謝料を払う立場だと理解してはいるが、納得してはいない模様。92夫は「恥ずかしい」「情けない限り」と住人に平謝り状態で、今は進行中の事態であるため、ある程度重要な部分はぼかしたまま、スレを後にする。

92再度出没

翌日、再び92がスレッドに出没した。
92「慰謝料は払います。でも盗聴とかはやっていいんでしょうか?」

聴けば92の夫は前々から浮気を疑い、探偵を雇っていたらしい。そのことが気に食わないようでさらに
次のように続けた。
92「私も悪いですが盗聴はあんまりじゃないですか?相手から訴えられるかもしれません。騙した事は謝りますが納得行きません。プライベートの侵害じゃないですか?」
原文ママ。どうやらプライバシーの侵害と言いたいらしい。
盗聴の件ではプロの探偵がやっているので訴えることはできない。あきらめろとスレ住人はコメント。しかしここで気になる書き込みが行われた。

92「相手からは訴えられないんですか? 私は旦那にだけ慰謝料を払えばいいんですよね」

何故浮気相手が92を訴える必要があるのか、スレ住人が首をかしげていると、とある住人が次のように考察した。

間男「お前のせいで俺は金はらわなきゃならなくなったぞ。この腐れ女!」
92「・・・・」
間男「俺の払う分はお前に請求するから!!」
92「。。。。。」

つまり、間男側は92の慰謝料がもらえる話を信じ込み、実際はもらえるどころか払わなければならないと知って92を訴えると騒いでいるらしい。
さらに92は驚くべき発言をする。

92「父と相談して弁護士に電話してみます。費用は高いですかね?旦那が払うんでしょうか・・・」

なんと92は92の夫側弁護士に依頼し費用を夫に支払わせようとしていたらしい。
「何かあったら連絡するように」と言われていたらしいが、そういうことではない。

スレ住人の勢いが過熱する中、92夫がスレッドに書き込んでいたことが92に発覚する。

92「貼られていたURLから来ました。旦那ですか?」

しらばっくれる住人に対し

92「また騙されてた本当にムカツク」
と盛大なブーメラン発現。
そして元のスレに戻ってきた92。スレで旦那に対し暴言吐きまくり

92「見てるなら出てこい隠れて証拠なんか取るな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

と逆ギレ。家にカメラが隠してあったらしく、しかも慰謝料支払いのために実家を売らなければならなくなったらしい。

92夫再臨、そして伝説へ

事態を重く見た92の夫が再びスレに出没。

「これ以上は危険だと判断しました。暴走しかねません。実家に電話して注意しました。弁護士の助言の上です。申し訳有りません。これ以上ここで書き込みする事をやめます。失礼します。」

そして夫の通報により事の事態が発覚した92は以下のような謝罪文を投稿する。

92「向こうに書いてある通りです。家に電話がありました。スレに書くのを続けると対策すると言われました。みなさんに謝罪するように言われました。本当に身勝手な内容で相談してすみません。荒しみたいになっています。許してください。これで最後にします。ありがとうございました。」

かくして、伝説の92騒動は幕を下ろしたのだった。

関連記事

親記事

2ちゃんねる にちゃんねる

兄弟記事

コメント