ピクシブ百科事典

保科智子

ほしなともこ

『ToHeart』の登場人物。また、『あずまんが大王』の登場人物、水原暦の仮名でもある。
目次[非表示]

To Heart

CV:久川綾(PS版以降)
主人公(デフォルト名:藤田浩之)とは同級生の16歳で、主人公が所属するクラスの委員長
9月10日生まれのA型。関西兵庫県神戸市)出身で、関西弁が特徴。
成績優秀で真面目な性格。教師からの信頼も厚いが、いつもクールで、あまり周りとは話したがらない。友人は少なく、クラスでも浮いている。

三つ編み眼鏡、隠れ巨乳関西弁(神戸弁)、委員長ツンデレ+クーデレのハイブリッドと、あらゆるジャンルの萌えを詰め込んだ最終兵器。
これまでの委員長タイプや関西弁キャラのイメージを覆すような独特の個性から、ファン・製作陣からも愛される存在である。

また、意外なことに私服がお洒落である。

保科智子【立ち絵】


(イラスト左側)
私服姿では髪を下ろし、コンタクトにしている。体にフィットしたリブニットにミニスカート、ロングブーツと、大人っぽくも快活な印象のコーディネートで、普段の彼女のイメージとは全く違うものである。この服装は担当声優からも「趣味がいい」と評判であったと原画を手掛けた水無月徹がコメントしている。

あずまんが大王

まだ、単行本も出ていなかった電撃大王での連載初期、読者からの「よく登場するつっこみ担当の眼鏡のキャラの名前は何ですか?」という質問に対し、連載横のハシラで「保科智子」と回答された。
あずまきよひこは無類のLeaf好きで知られ、Leafのトレカのキャラデザインを担当したこともあり、トレカの特集本の保科智子の絵のコメントでは「大好き。俺にはキミが必要なんだ。キミがいないとダメになる。でもキミはいない。つまり俺はダメなのか!? 智子ー!!」と述べている。
容姿や役回り的にも保科智子のオマージュとして生み出されたキャラクターであることが窺え、ファンからもそう呼ばれることがあった。
その後、「つっこみ担当の眼鏡のキャラ」は「水原暦」と正式に命名され、以降は保科智子の名前で言及されることはなくなった。

関連イラスト

いいんちょ



センシティブな作品



センシティブな作品



関連タグ

ToHeart
眼鏡っ娘 委員長 いいんちょ
眼鏡 関西弁 三つ編み 巨乳
久川綾 9月10日 たてセタ

関連記事

親記事

ToHeart とぅはーと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「保科智子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 790045

コメント