ピクシブ百科事典

億果実

おくかさね

億果実とは、『スロウスタート』に登場するキャラである。
目次[非表示]

※この先『スロウスタート』第8巻のネタバレが含まれているので、先に第8巻を読んでから読むことをお勧めする。





































「あのっ ごめんなさい!! もしかして今泉中にいた一之瀬さんですか?」

概要

『スロウスタート』第8巻で登場した、新たなキャラ。当然アニメ未登場。
昔から転勤が多い家で育ったことから、2桁以上の転校を繰り返していた生徒。
名前は、『果実』と書いて『かさね』と呼ぶ。白色と黒色の花形の髪飾りを付けている。

花名との出会い

文化祭直前になった時に、百地たまて達と一緒に会話をしていた一之瀬花名に声をかけた。その後、自己紹介をしたが、花名は、彼女のことを知らなかったため、お互いに混乱状態になってしまった。

ダブルオプオプ


さらに、果実は、花名と同じ学年だと思い込んでいたための発言(前述のセリフがそれだと思われる)をしてしまい、一度中学浪人していたということがたまて達にバレそうになってしまった花名は、さらに大混乱してしまい、そのまま逃げだしてしまった。

つまり、花名との出会いがきっかけにより、たまて達に一度中学浪人していたということをバレてしまうきっかけを作った人物でもある。

その後、逃げていた花名をたまてと千石冠が捕まえ、果実は、十倉栄依子と共に飲み物と学食のプリンを買って、彼女を落ち着かせた。そして、果実は、たまて達と共に、花名は一度中学浪人していたということを、たまて達と一緒に聞くことになったのだ。

では何故、花名に声をかけたのか?

花名が中学浪人した経験を持つということを聞いたたまて、栄依子、冠は、それぞれうまくフォローして花名を安心させた。その後、花名のことを心配した果実も、花名に気安く声をかけたことによって、花名が中学浪人していたということをたまて達にバレてしまったという責任を感じて、すぐに謝罪した。その後、花名は、果実に、彼女のことを覚えていなかったということで謝った。それを言った花名を見て、果実はあることを言った。

「あのね 話したのが私だって 一之瀬さんは知らないの 多分」
「私も その時はまだ 一之瀬さんがクラスメイトだって知らなかったから」

そして、話は、果実の過去話へと移る。

過去話

前述の『概要』で説明したように、彼女は転勤が多い家族で育ったからなのか、何回も転勤を繰り返していて、中三の三学期の時も転校することになってしまった。転校が決まってから、ある日の放課後。果実は雪を見て感動するが、その瞬間、ポケットに入っていた鍵を落としてしまったということに気付く。必死に鍵を探すが見つからない中、果実が出会ったのが花名だったのだ。
その後、果実は鍵を発見し、その後に花名にお礼を言おうとしていたが、結局何もしていない上に、なけなしの勇気がなかった花名は、そのまま去ってしまった。だが、果実に向けて、「大丈夫?」や「良かったね」と言ってくれる花名を見て、彼女はとても嬉しく思っていた。
そして3月になり、卒業式を待たずに彼女は転校した(なお、同じ頃、花名はおたふく風邪によって中学浪人になってしまった)。そして、届いていた卒業アルバムのクラス名簿写真を見た瞬間、彼女は気付いてしまった。

実は、一緒に鍵を探してくれた花名は、同じクラスの同級生であったのだ。

話しかけることが出来たかもしれない。友達になれたかもしれない。そう思ってしまった果実は、そのまま号泣してしまった。
そして、文化祭直前に花名達がいる高校へ転校してきた彼女は、花名と出会えるなんて思ってもいなかったと感じて、そのまま花名に声をかけたのだ。
ちなみに、花名は、三学期の転校生ということもあって、『幻の転校生のひと』だと思い込んでいた。

「…あの あのね こんな事言われても困るかもしれないけど 今度はちゃんと言いたいから」
「一之瀬さん 私とお友達になっ」
花名「はひょい!!!」

自身の過去話を話した果実は、こうして、ようやく再会した花名と(食い気味ではあるが)友達になったのだ。

はなかさ♪



関連イラスト

上記の行動や過去話により、花名にとっては非常に重要なキャラになったということもあり、アニメ未登場のキャラにも関わらず、多くのイラストが投稿されている(流石に主要人物よりはかなり少ないが)。その作品数は、意外にも、アニメにも登場している椿森幸よりも越えている。

はなかさ 手を取り合って。
センシティブな作品



関連タグ

スロウスタート 転校生
一之瀬花名

関連記事

親記事

スロウスタート すろうすたーと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「億果実」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 858

コメント