ピクシブ百科事典

先付け

さきづけ

日本における、酒席において最初に出される軽い料理のこと。『お通し』『座付き』『付き出し』とも。

日本料理(和食)における、会席で最初に出される軽い料理(おつまみ)のことで、『お通し』『座付き』『付き出し』とも言う。
お酒と共に出されることから『酒の肴(さかな)』と呼ばれるようになったとされる。

会席(酒席)料理の順序
お酒⇒先付け(先付とも)⇒前菜(お凌ぎの場合も)⇒椀物(吸い物)⇒向付(刺身/お造り)⇒煮物⇒焼き物⇒揚げ物⇒ご飯・香の物(漬物)・止め椀(味噌汁)⇒果物

コメント