ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
六道の日とは、6月10日のこと。

概要

語呂合わせ「6(ろく)」「10(どう)」より。

境界のRINNEの主人公・六道りんねをはじめとする六道家の人物に関連するイラストに付けられるタグ。


関連タグ

境界のRINNE 高橋留美子

六道りんね 真宮桜 りんさく 魂子 六道鯖人 六道乙女 苺(境界のRINNE)

概要

語呂合わせ「6(ろく)」「10(どう)」より。

境界のRINNEの主人公・六道りんねをはじめとする六道家の人物に関連するイラストに付けられるタグ。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 春の別離と遭逢と

    今日は六道の日ですね。 ということで、久々に大真面目な話…六道くんの過去の話を書いてみました。彼が三界高校に入学する直前のお話です。いろいろと捏造注意です。(原作やアニメと矛盾しないように気をつけて書いたつもりですが、おかしなところがあったらごめんなさい…m(_ _)m) りんさくタグをつけてますが、桜ちゃんは最後のほうにしか出てきませんのでご了承ください。 昨年のりんさくの日に書いた「見えるということ」の対になるものを書きたいな…と思って文字に起こしました。本当はもっと六道くんの幼少期から遡って書きたかったんですが、時間も技量も足らず…(^_^;)だけど、書きたかったことは書けたので個人的には満足しています。 言いたいことはたくさんあるのですが、まとめると「六道くんは桜ちゃんに出会えて本当によかったね。そして桜ちゃんも六道くんに出会えて本当によかったね。」…その一言につきます。この二人には本当に幸せになってもらいたいです。「見えるということ」も今回のSSも、拙いながらもその思いをこめて書いたので、それが読んでくださった皆さんに伝わったらいいなぁと思っています。 ではでは、もしよろしければ本文もお付き合いください。よろしくおねがいします。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  2. 2

    まつお

    読む
  3. 3

    遊ハち

    読む

pixivision

カテゴリー