ピクシブ百科事典

南葛

なんかつ

「キャプテン翼」に登場する架空の地名。

概要

南葛」、もしくは「南葛市」とは、「キャプテン翼」に登場する「架空の地名」である。
作品内の設定上は、静岡県静岡市清水市(当時)の間に所在している、とされている。

この為、静岡県民たちの間では「静岡と清水が合併したらリアル南葛市だな」とされたこともあるとかないとか。

由来は原作者:高橋陽一の母校、南葛飾高校東京都葛飾区に所在)からであり、その公式サイトには高橋陽一の筆によるイラストもある。
東京都立南葛飾高等学校 公式サイト

そう、「南葛」の由来は静岡ではなく東京なのである
そのため、この由来を知った静岡県民の失望を招くこともあるとかないとか(笑涙)

またこの由来の為に、いわゆる「聖地巡礼」は静岡県ではなく、南葛飾周辺区域になっている。
そして当該地区に当たる「四つ木」、「立石」には、「キャプテン翼」のキャラクターの銅像が設置されている。
キャプテン翼の銅像はどこにありますか。|葛飾区公式サイト
キャプテン翼キャラクター像9体/株式会社竹中銅器

作中では屈指のサッカーどころであり、若林源三が小学5年生の時に正GKとして率いた修哲小サッカー部が全国優勝を経験。
やがて市内各チームが単独で出るより選抜チームを作って出場しようという方針から、南葛SCが結成される事となる。

関連タグ

キャプテン翼 高橋陽一

キャプテン翼小学生編
キャプテン翼中学生編

南葛小
南葛中 南葛中学
南葛高校
修哲
南葛SC

pixivに投稿された作品 pixivで「南葛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2231

コメント