ピクシブ百科事典

解説

ツインディルド、「うなぎ」とも呼ばれる。英語ではdouble penetration dildoあるいはdouble dildoDouble-headed dildoと呼ぶ。

日本においては、張形の登場に伴って江戸時代には存在したようで、『鎌倉はないくさ』には

「おおさつき二人が用ひたる天一棒(はりかた)がまだ御在宅だヤアヤア大そう出してゐるな、ドレまア之をぬいて真実(ほんとう)の棒を入れてやらう」

というセリフが見られる(百合の間に挟まる男)。

一般的なディルドは、単一のシャフトに対し、片方の先端にのみ男性器を模した挿入部がある。しかし、双頭ディルドの場合は、両端ともに挿入できるようになっている。
複数の人間によって同時に使用されることが多い。使用例としては、膣と膣、膣と肛門、肛門と肛門、あるいはオーラルセックスに使用する。また女性がペニスバンドのように使うこともある。内部に電動モーターを内蔵したバイブ型ディルドも存在する。

他にも、C字型に大きく湾曲可能な、一人の女性の膣と肛門に挿入することができるタイプや、パートナー同士が密着しながら楽しむために、V字型に作られた硬度のあるタイプも発売されている。

関連項目

R-18 百合 レズ レズビアン ゲイ
ペニスバンド
オシツオサレツ

関連記事

親記事

ディルド でぃるど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「双頭ディルド」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「双頭ディルド」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17630647

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました