ピクシブ百科事典

名も無き女戦士

いやほんとあんただれなのよ

漫画『クイーンズブレイド流浪の戦士』3巻に登場するモブキャラ。
目次[非表示]

概要

 吉川かば夫による漫画作品『クイーンズブレイド流浪の戦士』第3巻に登場するオリジナルキャラで、アニメ版には未登場。作中で名が呼ばれることが無かったのでこんなふうに呼称されている。後述する通りモブの中のモブであり、公式設定ではまったく触れられていない。
 ドラゴンクエスト3女戦士に似た非常に露出度の高いビキニアーマーに身を包んでおり、にはのようなの生えたを着用している。
 クイーンズブレイドの最終戦、逢魔の女王アルドラ流浪の戦士レイナとの戦闘に際しアルドラの背後から現れ、彼女を闇討ちにして王位を簒奪しようとしたが、直後に牙の暗殺者イルマにより口元を塞がれ、を覆うビキニアーマーの切断されてナイフ心臓を突き破られ即死した。
 登場ページ数わずか3ページ、総登場コマ6コマにもかかわらずそのムチムチの肢体と迂闊を絵にかいたような(漫画の登場人物だから本当に絵に描いてる)言動から一部の読者にカルト的な人気を誇る。

具体的な描写

女戦士「あのクローデットと戦わずに済むなんてついてるじゃない」
女戦士「しかも今なら女王に気付かれていない…」
女戦士「行けるっ! アルドラを倒してあたしが女王になってやる!」
イルマ「そうはいかない」スッ (突如背後から女戦士に接触)
女戦士「なっ、ムグッ」(イルマに口を押さえられる)
イルマ「悪いな」プツッ (ナイフで女戦士のビキニの紐を切る)
イルマ「これが私の仕事なんだ」つつ… (ナイフが女戦士の胸元に突きつけられる
 コマが暗転、「ドスッ」と言う書き文字と「ん゛ん゛っ…!」という台詞が書かれる
(次のコマではイルマの足元に死体が転がっている)

 以上である。
 いやほんとこれで終わりなのである。
 このあっけなさはレオパルドンに通じるものすらある。つーか、何しに出てきたの、あんた。

関連項目

巨乳 爆乳 敵女 豊満 噛ませ犬 釣り目

pixivに投稿された作品 pixivで「名も無き女戦士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20189

コメント