ピクシブ百科事典

目次[非表示]

注意

彼は漫言放語の世界に生きる架空の人物です。

概要

漫言放語研究所のサブメンバーの一人。
イメージカラーは緑。
茶髪で小太り気味な見た目が特徴。
身長はTaketakeに次いで二番目に高い。
基本糸目または片目だけ開いている。
まれに両目を見開く時もある。
Taketakeの推薦によって研究所に参加。
また、メンバーの中で唯一改造されていない。

よく見る形の爆弾を導火線に火がついた状態で
持っていたり、頭に載せたりしている場面が
チラホラ見受けられる。絶対に真似しないこと。
性格はマイペースで控えめだが悪ノリが多い。

傍観人として出演したのがきっかけで定着。
ルシオンに対し頻繁に無茶振りや
嫌がらせ、その他鬼畜な発言をしていた。
というかその為に研究所に参加したと
言っても過言ではないだろう。
ルシオンがいない所でもよく話のネタにする等、
ルシオンを弄ることに対して異様な執着がある。
ルシオンやMr.店長達と狩猟生活した時も、
ルシオンへの嫌がらせに全力を注いでいた。

研究所の武器開発を任されている。
爆弾を製造する技術に長けており、
中でも特製癇癪玉はかなりの威力を誇る。
一時期タバスコもよく扱っていて、
タバスコブシャー」と控えめに叫びつつ
タバスコをぶっかけてくる攻撃も行う。
趣味は古銭集めと植物栽培で、
小さな生き物を飼ったりすることも。
それを除いても博識で、色んな豆知識や
マニアックな情報を脳に蓄えている。
頭もよく、理系と文系を両立している。

シュールなギャグセンスを持っていて、
まれに秀逸なツッコミをする事がある。
基本ボケる側だが、それが結構しつこい。

杏仁豆腐にハマっていた時期もあったが、
今はラーメンやつけ麺が大好きで、
よく写真をSNSに載せたり食べたりしている。
中学時代からの友達と一緒に行く時もある。


研究所解散後は
ルシオンに養われる」と発言しており、
時々仕送りを受け取っているそう。
どこで何をしているかは具体的には不明だが、
一応Twitterで彼の近況を確認できる。



関連タグ

実況者 漫言放語研究所 マッドサイエンティスト

関連記事

親記事

漫言放語研究所 まんげんほうごけんきゅうじょ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「名無しさん(漫言放語研究所)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1732

コメント