ピクシブ百科事典

Δ_103fx

でるたあんだーばーいちぜろさんえふえっくす

漫言放語研究所のウイルス兵器兼研究員。
目次[非表示]

注意

彼は漫言放語の世界に生きる架空の人物です。

概要

ルシオンがまだ代打で実況していた頃に
ガヤとして参加したのがきっかけで定着。
参加当初から比較的に暴走しがちで、
彼の露骨な下ネタ暴言、自己中心的言動に
教授助手もかなり手を焼いたらしい。
2015年を境に少し丸くなったが、
本質的な暴君キャラは未だ変わらない。
因みに、彼は教授によって生み出された殺人ウイルス
集合体であり、固体液状フォルムチェンジできる。
誕生時に教授を一度殺害しているためか、
ガイトに対してよく脅しをかける。
最近遂にルシオンに下ネタ枠を完全に乗っ取られた。

イメージカラーは紫。原則として目は無く、
尖った鋭い歯と側頭部の一本角が特徴。
初期は四角いグラスをおデコにつけていたが、
最近は三角のグラスになった。
また、最初期はΔ_103fxをそのまま形として
合体させたような姿をしていた。

キャラクターとしての活躍

オリジナルシリーズで作中の人物としても登場する。
この場合の彼は、別世界のデルタとして扱われる。

主な登場作品

漫言放語ナイト

漫言放語研究所の監視室の番人として登場。
主人公に協力的な姿勢をみせ、サポートする。

恐怖のチェケラ王国

チェケラキングダムの崩壊を企む魔術師として登場。
言葉巧みにメイド長を誘導し、悲劇を生んだ。

Miiファイター物語・勇者と契約の剣

毒ガスとして登場し、ゲストリ達を毒殺した。

クサレゲドウ-真実と虚実-

ゴッデス・コーポ906号室で話し声のみ登場。
彼のいる部屋のみが空いており、中に入ると・・・。

漫言放語ナイト-災禍の凶星-

今作では故人として扱われる。一体何があったのか?

関連タグ

実況者 漫言放語研究所 マッドサイエンティスト ウイルス

pixivに投稿された作品 pixivで「Δ_103fx」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 180

コメント