ピクシブ百科事典

土蜘蛛(サクラ大戦)

つちぐも

土蜘蛛は、ゲーム「サクラ大戦2」に登場する人物。(画像左側)
目次[非表示]

CV:渡辺美佐

概要

黒鬼会・五行衆の一人。腕が六本の女性という異形の姿をしているが、実は人間である。
元は人間の女性だが、腕が六本という異形の姿から魔物として迫害されたため人間であることをやめてしまった。この時、京極慶吾に救われており、以後は自身を迫害した人間に復讐する為に彼の仲間になった。
また、女性扱いされることを嫌い、戦いを狩りとして考えている。

搭乗機は「八葉」。4本の腕が特徴的な魔装機兵で、移動時に光武・改をすり抜ける効果がある。また、機体色を変え、ダメージ吸収等の特殊能力も持つ。

劇中の活躍

脇侍・改を引き連れて神崎すみれの屋敷を襲撃。次は赤坂の地下道で待ち構えていたが、いずれも花組に敗北。この際、花組に倒されるなら自分で死んだ方がマシと考えた土蜘蛛は、自ら滝壺に転落して自害した。
・・・しかし、実際は生きており、生き延びた金剛と鬼王と合流し、京極慶吾のもとへ移動した。

最期

武蔵に向かう空中戦艦ミカサに侵入し、多くの降魔兵器を引き連れて襲撃。
自身が捨て駒であることを承知の上で、死なば諸共の覚悟で花組に挑むも敗北。
最期は自分の正体を花組に明かし、八葉の大爆発で戦死した。

関連タグ

サクラ大戦 サクラ大戦2 黒鬼会
京極慶吾 鬼王
金剛 木喰 水狐火車
亜人 蜘蛛

コメント