ピクシブ百科事典

亜人

あじん

基本的な外形が人間と同じで、人間でない身体的特徴のある種族。
目次[非表示]

曖昧さ回避

・アーケード用カードゲーム『ロードオブヴァーミリオン』における種族→亜人(LoV)
・原作:三浦追儺、作画:桜井画門の漫画作品→『亜人(あじん)

概要

基本的な外形は人間と同様だが、実在の人種にはない身体的特徴が付加されている架空種族
分かりやすく言えば、"人間の亜種"であり。亜人(人につぐ)の原語は「DEMIHUMANN(半分の人間)」という意味。人間と同じような社会系地を営む人種の1つとして登場する作品もあれば、概して人間より能力の優れた存在として描かれることも多い。

「亜人」は様々な種類(カテゴリ)が存在している。
しかし一概に「亜人はこうだ」とは言えないので注意してほしい。(通常モンスター扱いのオークはプレイヤーキャラクターとして選択できるゲームがあったり、『ダンジョン飯』などの作品では「人間の一種」として描かれたりする場合がある)。
基本的には多数派である人間(サルを祖先としたヒューマン)が、自分以外の人種の人を「自分達とは違うから人間とは認められない」という侮蔑的な意味で亜人と呼ぶ事が多い。亜人と呼ばれる側もそれを受け入れている場合と、お互いを人間とは認めず亜人認定する場合がある(『ONEPIECE』に登場する手長族など)。
またあからさまに人の形状を大きく逸脱しすぎている、原型をとどめていない場合は、クリーチャー/モンスター/人外と呼ばれる事がある。

類語との差異

・亜人の共通点としては「全体的に人の形をしているかどうか」つまり二足歩行体型かどうかが当てはまる場合が多い。

人間との差異の例

・頭部:人間の頭では無く、別の生物の頭になっている→主に獣人
・頭の一部:角が生えている、耳の位置・形が違う、他生物の耳になっている、一つ目など
・手足:他生物の手足、大きい爪、ヒレ、など
・体:翼がある、尻尾が生えている等
・皮膚:実在する人間の皮膚から著しく離れた色(紫等)、鱗がある、体毛が生えている、など

亜人の例

これらはあくまでですのでご注意ください。

・下半身が動物→人魚 ラミア ケンタウロス
・耳が葉っぱの様に尖っていたり、長い→エルフ ダークエルフ
・翼の存在→翼人 天使 魔族 ハーピー
・体が通常よりもとても小さい→ドワーフ ホビット ゴブリン 小人
・逆に常軌を逸した大きさ→オーガ 巨人
・動物の耳が生えていたり、動物の尻尾がある→獣耳
・頭部が人間以外の動物であり、翼が生えていたり、動物の尻尾が生えていたり
 全身が体毛や鱗に包まれている場合がある→獣人 竜人 リザードマン

作品独自設定の亜人


関連タグ

ファンタジー 種族 伝説 信仰 超自然
人外 亜人間 非人間 オッドマン 亜人種 ヒューマノイド
モンスター 怪物 妖怪 妖精 精霊
異形 異形頭 モノアイ/単眼
小人 巨人
エルフ/ダークエルフ
ドワーフ ホビット ノーム
人魚 オーク コボルト ゴブリン
キメラ 半人半獣
獣人 ケモノ 人狼/ワーウルフ 狼男 狼女 ケンタウロス ミノタウロス
竜人 ドラゴニュート リザードマン 龍人
鳥人 人魚/マーメイド 魚人 半魚人
蛇女 ラミア 虫人 スキュラ ハーピー/ハーピィ
ヴァンパイア/吸血鬼 ドリアード アルラウネ スクーグスロー トレント バロメッツ マンドラゴラ
ワルキューレ/ヴァルキリー/バルキリー フローラ アラクネ セイレーン
メデューサ ニンフ スフィンクス
宇宙人 地底人 深海人 ロボット
擬人化 擬獣化 獣人化
/神様 女神 死神 半神
天人 仙人 仙女
 河童 天狗 妖狐 雪女 口裂け女
天使 悪魔 悪魔っ子/悪魔っ娘 悪魔娘 小悪魔 
幽霊  亡霊 お化け ゾンビ アンデッド
夢魔 サキュバス インキュバス
モンスター娘 人外娘 スライム娘 蜘蛛娘 角娘
亜人化

亜人ちゃんは語りたい(ただし、『亜人』の読み方はデミなのでご注意)

pixivに投稿された作品 pixivで「亜人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10314342

コメント