ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  1. キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲』に登場する敵キャラクター。本項で解説
  2. 聖剣伝説』シリーズに登場するキャラクター。→ドリアード(聖剣伝説)
  3. 遊戯王OCG』のカード。→ドリアード(遊戯王)
  4. セインティア翔』に登場する敵集団。→邪精霊
  5. 無限のファンタジア』に登場する種族。→ドリアッド
  1. 世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て』に登場するモンスター。→ドリアード(世界樹)
  2. パズル&ドラゴンズ』に登場するモンスター。進化すると進化するとアルラウネになる。→アルラウネ(パズドラ)
  3. ラストオリジン』に登場するキャラクター。→ドリアード(ラストオリジン)
  4. アンデルセン童話の一つ『木の精ドリアーデ』の登場人物。フランスの田舎に植えられたマロニエの樹の精・ドリアーデは、隣りにある樫の木の傍の神父さんと子供たちの話を聞き、次第に都会に憧れを持つようになっていく。同じ田舎で神父さんと話をしていた人間の少女・マリーも同様で、「1867年パリ万国博覧会」の開催を機に、マロニエの樹をパリに移植する話が持ち上がり、ドリアーデとマリーは憧れの都会・パリに向かうことになった(神父さんはマリーに都会に行くことを勧めなかったのだが)。二人とも素晴らし過ぎる都会の環境に馴染めず、マリーが踊り子から身売りに落ちぶれると同時に、ドリアーデもまた枯れてしまう…。

神話・ファンタジーのドリアード

ギリシャ神話ではドリュアス(Dryas)という名の木のニュンペー精霊)が登場する。

ドライアドドライアード)、ドリアードは「Dryad」を英語、またはフランス語で発音したもの。


本体は、長く生きてきた古木で、緑の髪をした美しい女性の姿をしている。

基本、没交渉だが、自分と敵対する者には容赦しない。また、美男子を見かけると、誘惑し虜にしてしまう、恐ろしい面もある。

本体の木と離れすぎるか、木が枯れる、または切り倒されると、死んでしまう。


参考資料:ドリュアス - Wikipedia、他。


有名なドリアードは、オルフェウスの妻・エウリディーチェ(エウリュディケー)などがいる。


『キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲』のドリアード

地下水域エリアと不可侵洞窟エリアに居る雑魚敵。体が樹木、顔は人間の女性の顔をしており種を投げて攻撃してくる。この種は当たると蒼真の頭の上に芽が生えて数連続でダメージを受ける。倒したときに落とすアイテムは樹木の精霊らしく聖属性の剣「ミストルティン」を落とすが、たまに(HP回復アイテム)を落とすこともある。ちなみに、落とす柿はアイテムの説明を見る限りでは渋柿らしい。


ドリアードのソウルを装備した攻撃では放物線を描く種を投げ、敵に当たると連続でダメージを与えて同時に蒼真のHPを回復する。


関連タグ

悪魔城ドラキュラ 暁月の円舞曲


関連タグ

【精霊】

木の精 木の妖精 樹木の精 森の精 森の妖精 木霊コダマ


【同類】

トレント グリーンマン ウッド ドルイド スクーグスロー ヤクシニー


【別の呼び方】

ドライアド ドライアード ドリュアス ハマドリュアス ドリヤード


【その他】

森林 緑髪 木属性 森ガール

関連記事

親記事

ニュンペー にゅんぺー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3239540

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました