ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

身長153cm
誕生日12月26日
声優古木のぞみ


概要

咲-Saki-阿知賀編にて(まともに)登場。
松庵女学院の2年生で、団体戦では大将を務める。
西東京地区予選決勝戦では大星淡と対戦した。

キャラクター

ツインテールが特徴。「みんな美少女」の咲-Saki-キャラクターの中でも特に容姿が優れている設定で、作中世界ではアイドル的な人気がある。

麻雀の実力も優れていて、奈良の高鴨穏乃に活躍を覚えられていたり、赤土晴絵に「個人戦の成績もすごい」と評されたりするほど。特殊な能力があるのかは不明だが、大星淡がダブルリーチをかける直前に何かを感じとっていたので、異能に対する察知能力は凡人以上だろう。

少し気が弱い性格なのか、大星淡のプレッシャーに対してこの世の終わりのような顔を浮かべてしまった。西東京大会は全選手の表情だけを追っているカメラがあるので、その様子はしっかりと保存されている。
多治比真佑子のリアクションは映像を観ていた高鴨穏乃まで恐怖するほどで、その後の半泣き絶望顔も相まって、短い登場ながら読者に強烈な印象を与えた。

実は阿知賀編より前に咲本編のアニメ(第一期)に出演している。その時は勝利を決めて颯爽と卓を離れる淡の裏でぐったりとした様子で椅子にもたれかかっていた。
ちなみに西東京予選で1度だけあった大星淡のダブルリーチに振り込んだのが多治比真佑子である。カン裏が絡んで6翻の手に振り込めばぐったりもするものである。
ただ、このシーンは『全国編』で変更されており、彼女に台詞が与えられた上に、大星淡への放銃ではなく自摸和了になっている。

このような経緯があり、読者からは「大星淡にトラウマがあるかわいそうな美少女」という扱いを受けていた。
しかし、単行本の店舗別特典イラストや本編20巻カバー下漫画では大星淡と一緒にいる姿が描かれ、お互いの家に行ったり、「まゆ」「淡ちゃん」と呼びあったりするなど仲は良いようだ。

関連タグ

咲-Saki- 大星淡

関連記事

親記事

阿知賀編 あちがへん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「多治比真佑子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123018

コメント