ピクシブ百科事典

多治比真佑子

たじひまゆこ

多治比真佑子とは、『咲-Saki-』のキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

身長153cm
誕生日12月26日
声優古木のぞみ


概要

咲-Saki-阿知賀編にて(まともに)登場。
松庵女学院大将で、西東京地区予選決勝戦では大星淡と対戦した。

キャラクター

黒髪ツインテールが特徴。正統派なキャラだが、残念ながら咲の世界ではただのモブである。

晴絵穏乃のために取り寄せた『選手の表情だけをずっと追ってる映像データ』に映る。淡が「ダブルリーチ」をかける気配を察してこの世の終わりのような表情を浮かべており、そのインパクトから台詞が無くそもそも出演が3コマしかないのに妙に注目されている。

実は咲本編のアニメ(第一期)に出演した経歴を持つ。その時は勝利を決めて颯爽と卓を離れる淡の裏でぐったりとした様子で椅子にもたれかかっている、といういかにもなヤラレ役であるが、アニメの背景キャラだった彼女がこうして3年ごしに漫画化されたことで少し感慨深いものがあるような無いような。
ちなみに西東京予選で1度だけあった大星淡のダブルリーチに振り込んだのが多治比真佑子である。カン裏が絡んで6翻の手に振り込めばぐったりもするものである。
ただ、このシーンは『全国編』で変更されており、彼女に台詞が与えられた上に、大星淡への放銃ではなく自摸和了になっている。

奈良の穏乃に覚えられているくらい活躍していていて、個人戦での成績も良かったそうだが、異能力者にいいようにやられてしまう。そんな彼女は可哀想なことに淡とのコンビで描かれることが多い。表情一つで立ち位置が決まってしまった多治比さんに合掌。ひょっとしたら個人戦での再登場があるかもしれない。

関連タグ

咲-Saki- 大星淡

pixivに投稿された作品 pixivで「多治比真佑子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94032

コメント