ピクシブ百科事典

始原の精霊

しげんのせいれい

始原の精霊とは、デート・ア・ライブの世界で最初に確認された精霊である。
目次[非表示]

概要

デート・ア・ライブ』の世界で最初に確認された精霊の通称。本編の約30年前に、ユーラシア大陸のド真ん中(当時のソ連中国モンゴルを含む一帯)を一夜にして消滅させた超巨大な空間揺(通称ユーラシア大空災)を引き起こした張本人でもある。

全ての精霊の根源という存在である為、「原初の精霊」とも呼ばれる事もある。

時崎狂三が己の目的の為に殺害を試みている存在でもある。

2016年6月現在、ウェストコットエレン、そしてウッドマンの3人が彼女を世界に出現させた張本人である事、彼女以降の他の精霊とは一線を画しており狂三が霊力を集めても彼女には絶対に勝てないと言うことが、本条二亜の天使である囁告篇帙による情報提供から分かっている。

また、反転した十香によると、霊結晶は彼女が己の力を分割し創り上げたものであり、その際の霊結晶は反転状態であったとのこと。そしてそれを変化させ人間にも適合しやすい形にしたのが今の状態の霊結晶である。


関連タグ

デート・ア・ライブ 精霊(デート・ア・ライブ)




ネタバレ注意!

その本名は崇宮澪
士道と真那の姓である崇宮の名を持ち、二人に共通した過去を持つ人物ミオと同じ名を持つ。
狂三に霊結晶を与えて嘘を吹き込んだ結果、狂三の親友を死に至らしめた。
そのため、狂三は澪を絶対の怨敵として狙っている。

コメント