ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

本記事では、食材としての面を中心に解説する。


概要

細長くてたくさんのひげ根が生えた「」。

細長い形も合わさるとゴボウみたいな根っこの野菜に見えるが、「地下茎」と書くように一応は茎である。

 

熱帯から温帯にかけての地域で栽培され、熱帯地方で主食とされるヤムイモ、高級食材の自然薯ヤマノイモ)もこの仲間。というか山芋とは本来自然薯を指し、長芋というのは中国原産の栽培種。

また細長いものばかりではなく、ヤマトイモという種類は球形をしている。これらも山芋に含めて見られることが多いが、あくまでも本来は自然薯の事なのだ。

 

ちなみに粘りは自然薯の方が強いほか、やはり天然物のプレミアということで高価なことで知られる。料理を題材とする作品では、山芋を利用する場合に自然薯が使われがち。

 

基本は地下茎を食酢が、葉の付け根にできるむかごも食べられる。栄養は他の芋と同様に炭水化物中心だが、長芋は水分の割合が高く、その分だけ炭水化物の割合は低くなっている。


最も一般的な食べ方は、すりおろしてとろろ。もちろん加熱しても食べられるが、とろろのような粘りは失われる。粘り気は自然薯で強く長芋で弱い。自然薯が高級食材で長芋が汎用品の関係にある。


山芋の皮をむいた表面、またはとろろに触れるとかゆくなることがある。この点を性表現に利用されることがある。

また、滋養強壮強精用の食材として登場することもある。


表記ゆれなど

やまいも ヤマイモ 長芋 長いも

関連記事

親記事

いも

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 942461

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました