ピクシブ百科事典

幻獣機ドラゴサック

げんじゅうきどらごさっく

幻獣機ドラゴサックとは、遊戯王OCGに存在するエクシーズモンスター。
目次[非表示]

カードテキスト

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/ATK2600/DEF2200
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールド上に「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。
自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
また、1ターンに1度、自分フィールド上の「幻獣機」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

概要

遊戯王OCG第8期5弾「ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー」にて登場した、風属性・機械族・ランク7のエクシーズモンスター幻獣機に属する1体で、3つの効果を持つ。2番目と3番目の効果はエクシーズ素材が無くても使用可能である。

まず1つ目の効果は、エクシーズ素材を1つ消費することで自分フィールド上に幻獣機トークン2体を特殊召喚する効果。幻獣機は基本的に幻獣機トークンをコストに効果を発動するので、このカードによる支援は強力な武器となる。トークン自体には何の制約もないため、アドバンス召喚のリリースやシンクロ素材にしてもよい。

2つ目の効果は、トークンが存在する場合戦闘、効果破壊耐性を得る効果。これはほとんどの幻獣機の共通して持つ効果であり、1番目の効果と噛みあっている。1番目の効果で幻獣機トークンを用意すれば、破壊耐性を持ったモンスターとして運用できる。耐性維持に必要なトークンは幻獣機トークンでなくてもいいのもポイントとなる。

そして3つ目の効果は、自分フィールド上の幻獣機1体をリリースして、フィールド上のカード1枚を破壊する効果。これも1つ目の効果と噛みあっており、1つ目の効果でこの効果を使用するための幻獣機を確保できる。また、幻獣機の下級モンスターたちとは違い、リリースするのは「幻獣機」であり、自分自身をリリースしても破壊効果を使える。一見無駄な行為に見えるが、「緊急発進」の発動条件を満たしたり、墓地から特殊召喚して使い捨ての除去を行える。
この効果を用いたターンは攻撃できないので、素材となるモンスター2体で攻撃してからメインフェイズ2でエクシーズ召喚するなどの工夫をするとよい。

1つ目の効果と2、3番目の効果が連動し、かつ効果が単独で自己完結しているため非常に扱いやすく、幻獣機だけでなく他のランク7を扱えるデッキにも十分採用できるモンスターである。

実際、環境を席巻したデッキ征竜はランク7を連打する事に優れたデッキなので、No.11ビッグ・アイと共にこのカードは主力として扱われ、世界大会クラスでも大いに活躍を見せた。


元ネタ

このカードの元ネタは超大型輸送機An-225。ソ連版スペースシャトル「ブラン」を輸送するために開発された輸送機で、このカードもイラストでは「ブラン」を元にした幻獣機ウォーブランを背負っている。
名前は「ドラゴン」+「コサック(An-225のNATOコードネーム)」から来ていると思われ、このカードはドラゴンの手と顔がついた飛行機になっている。

関連タグ

遊戯王OCG 機械族 エクシーズモンスター 幻獣機 遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧 An-225 ドラゴン 飛行戦艦

pixivに投稿された作品 pixivで「幻獣機ドラゴサック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10283

コメント