ピクシブ百科事典

御神木

ごしんぼく

御神木とは、神道における神を迎えるための依り代『神籬(ひもろぎ)』となる木々。

古神道において、神々を迎え入れ、宿るための依り代である、『神籬(ひもろぎ)』としてののこと。
また、神域結界の意味も同時に内包している木々でもある。『神木』とも称される。

関連記事

親記事

神道 しんとう

子記事

  • 神木 しんぼくまたはかみき

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「御神木」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「御神木」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125965

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました