ピクシブ百科事典

忍びの里の若頭ナップル

しのびのさとのわかがしらなっぷる

忍びの里の若頭ナップルとは、白猫プロジェクトの登場人物である。
目次[非表示]

俺より弱い奴はいるか!?

概要

CV:川原慶久

白猫プロジェクトのプレイアブルキャラクター。
フルーツ忍者に所属する青年。パイナップルをモチーフにした姿をしている。
後輩への面倒見が良く、かつてフルーツ忍者の里では次期頭領とまで噂されていたのだが、兄弟弟子達にことごとく実力を追い抜かれてしまったという哀しい男。
ちなみに、彼の忍者としてのレベルは披露した忍術を見たキャトラが一発でマネできてしまった上に、走り去る彼の後ろ姿を見たアイリスが思わず「遅い」と感じてしまうほど。
……こんなのでも次期頭領候補として話題になっていたのである。

現在は自分より弱い者の面倒を見ることでお山の大将を気取っており、本人もそれを自覚している。
が、弟分達もその内自分の実力を追い越していくのを内心で恐れているという何とも情けない悩みを持っている。

忍者キャラでありながら何とも情けないキャラ設定、小物臭と哀愁感が妙にマッチしたバックストーリーなどがユーザーから(変な方向で)人気を得ており、レアリティが☆3及び☆2のキャラクター達の中で唯一思い出イベント以外のストーリーでフルボイスが実装された事があるなど、イロモノキャラとしての人気も高い。

友情覚醒後の名前は
トムボイたちの兄貴分 ナップル・カトウ

関連キャラクター

元気くのいちミカン
1000年に1人の逸材リンゴ
花の都のくのいちフラン
爛漫くのいちスイカ
同じフルーツ忍者に所属する妹弟子達。
努力の差か元々忍者としての才能があったのかは不明だが、ナップルと彼女らとの間に実力差が目に見えるのに時間はかからず、妹弟子達は彼の実力をあっという間に追い越して里の外へと旅立ってしまう。
また、ナップルが主役を務めた2016年のエイプリルフールイベント「スーパースター☆プロジェクト」及び「エイプリルフールお詫びプレゼントクエスト」で手に入った限定デコレーション施設「ナップルの土下座像」をタッチした時に聞けるセリフによると、最近ミカン達はナップルに全然構ってくれていないらしい。
が、茶熊学園2016におけるストーリーの一端でフランが冗談交じりに彼と接したり、リベンジ版ミカンの思い出では彼を見かけたミカンが親しげに声をかけているところを見ると、お互いの関係は良好の模様。

槍士フライハイト
木槌士オデッセイ
剣士チャンクス
拳闘士ティッツァーノ
魔道士トムボイ
弾弓士イグニ
ナップルの弟分の獣人兄弟達。
面倒見の良いナップルを兄弟揃って「兄貴」と慕っているが、ナップルは彼らがいつか自分の実力を追い抜いてしまうのではないかと密かに恐れている。
……ちなみにイグニは神気解放が実装されている為、彼の実力を本当に追い越してしまっている。
兄貴は泣いていい。

村の勇者ヨシオ
ルーンマグナムの退魔士オズマ
獅子髪の剣士ダグラス
Brave The Lion2〜偽りの獅子〜」の番外編イベント「Brave The Lion2〜挑み続ける勇者たち〜」にて共演(ヨシオは限定助っ人、オズマとダグラスはNPCとして登場)。
ダグラス達がたどり着いた禁断の研究施設がある島に遅れて到着したヨシオとナップルだが、島に跋扈する恐ろしい魔物達に悪戦苦闘する事となる。
劇中のストーリーにてヨシオはそこそこカッコイイ活躍をするものの、ナップルは魔物に襲われた際に「ひぇぇっへぇっ!」と情けない悲鳴をあげたり、魔物に立ち向かおうとするヨシオの傍らでパイナップルのふりをしてやり過ごそうとしてヨシオから突っ込まれたりするなど、ぶっちゃけ彼の足を引っ張っていた。

無心の忍びクリュウ
フルーツ忍者の里の頭領。
NINJA大戦〜甘い実は危険な香り〜」のストーリーではクリュウから任務失敗のお咎めを受ける時に「また」と語頭に付けられていたり、側近からも「ミスが多すぎる」と呆れられるなど、ここでもダメ男っぷりを見せている。

キャラクター性能

職業はクロスセイバー。レア度は☆3。
ナップルの性能を簡単に説明するなら、まさに「雑魚は任せろ!(汎用セリフ)」といったもの。

オートスキルに攻撃速度をアップするものがあり、他の双剣キャラよりも素早い通常攻撃を繰り出せる。クロスセイバーは通常攻撃の初段の踏み込みが大きいなど扱いにくさが否めないが、ナップルは攻撃速度が常に上がっている事によりその欠点を改善できる。
また、S1「ダブルパイナップル」は二発目の攻撃にスロウ効果が付いており、ザコ級の敵であればほぼ確実にスロウ状態が入るので、敵の行動を大幅に制限しつつ安全に攻撃できる。
耐久面に関しても限界突破を最大まで行えば、無凸状態の☆4にも負けない頑丈さとなるので、なかなか打たれ強い。

……が、総合的な火力に関してはやはり☆3というレアリティに見合ったものであり、少しでも手強いボス級の敵を相手にするのは骨が折れる。ざ、雑魚だったら任せろ!
また、S1のスロウ効果もボス級の敵には入りづらく、追加効果が活かせられない場面においてはダブルスラッシュの双剣バージョンといった扱いに格下げされてしまいがちなのも難点。
さらに、最大SP量も全双剣キャラ中ワースト1位の低さである(ザックや神気前ソウマよりも低いというありさま)。手数の多さでカバーこそしやすいものの、すぐにスタミナ切れを起こしやすいといった点では注意が必要。

ステータス

Lv1Lv100Lv100(限界突破)
HP154335399
SP3090106
攻撃48122154
防御3399(108)119(130)
会心387086

()はオートスキル込みの数値

モチーフ武器

名前攻撃防御会心追加効果属性効果
アナナスブレイド38920雷属性+2
パインスライサー531133
カット・パイン・カット661346雷属性+3
閃・カット・パイン・カット681548

オートスキル

雷属性ダメージ+30%
感電無効

キャラタイプ

ディフェンスタイプ

リーダースキル

お山の大将の覚悟
獲得ゴールド大アップ

オートスキル

防御+10%
攻撃速度+20%

アクションスキル

ダブルパイナップル
「パイ・ナッポォ!!」
消費SP:10
敵にダメージを与え、さらにスロウ状態にさせることがある。

エレキテルパイナップル
消費SP:28
敵に雷属性のダメージを与える。

関連イラスト

ヨシオとナップル
のどかな草原に突如としてテンペストシザーズ現る絵



関連タグ

白猫プロジェクト
忍者 パイナップル

pixivに投稿された作品 pixivで「忍びの里の若頭ナップル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7550

コメント