ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

演・加藤忠男

70歳の猟師。
赤い水の影響を受けないで幻視ができる数少ない人間。
27年前の土砂崩れで家族を失っており、その土地から離れられないでいる。
八尾比沙子の正体に気づいており、異界に取り込まれた後も
人間としての運命が終わることをかなり早い時点で悟り、自害する。

【SIREN】羽根屍人


・・・が屍人として蘇ることになってしまった。


序盤では最強と言ってもいいほどのキャラなので某スナイパーに例えられることも・・・

志村家について

勘の鋭いものが多く、特に晃とその従兄弟の貴文はそれが突出していた。
また、志村家は竹内家とも親しく付き合っている間柄であった。

志村晃一
晃の息子。村の歪みに気づき、先代・美耶子とともに行動するが途中で屍人化の兆候が表れる。
27年前の土砂災害のきっかけを作った人物でもある。
宮田医院の地下で杭打ちされているのは彼である。

志村貴文
晃の従兄弟。晃と同じく幻視が使える。
村の異変に気づいても黙殺する晃とは違い、周囲に村の歪みを警告をしたが、
狂人として宮田医院に収容されてしまう。その後病院から脱走するが、
赤い水を飲んで屍人化してしまった。

関連タグ

SIREN 竹内多聞

関連記事

親記事

SIREN さいれん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「志村晃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28687

コメント