ピクシブ百科事典

怜-Toki-

とき

「咲-Saki-」のスピンオフ作品
目次[非表示]

概要

原案:小林立 漫画:めきめき
『西の本格美少女麻雀物語』(ウエストサイドガールズマージャンストーリー)のサブタイトルが示す通り、『咲-Saki-』の登場人物の内、関西方面のキャラクターを軸に置いた作品となっている。

登場人物

園城寺怜
本作の主人公。小学5年生のやや内気な女の子として登場。「省エネ」行動で学校生活を過ごしたかったのだが、アグレッシヴな竜華に翻弄され気味?この頃ははっきりとした未来視は持っていなかったが……

園城寺怜(10)



清水谷竜華
本作のアイドル(?)。5年生のクラス替えで、班長特権で怜を確保したりするなど、この時期は竜華の方が策士的な雰囲気がある。既に怜の嫁ポジションを獲得しつつある。しかし何と言っても、小5にして既に立派なおもちを御持ちで、主人公以上のインパクトを読者に与えていたりする。→※小学生です
また、彼女の祖母は鬼の様に麻雀が強く、怜の最初の目標となった。

竜華ちゃん
清水谷竜華(10)



野上葉子
自称「竜華の1番の友達」。竜華と急速に仲良くなった怜が気に入らなず突っかかってきたが、成り行きでの麻雀勝負を経て怜とも友達になる。
東京から引っ越してきたため、関西弁では無い。

進士あゆみ
葉子によく付き添っているボーイッシュな少女。
ニックネームは「しんちゃん」。本人は嫌っているが、聞き入れてもらえない。

二条泉
小学3年生。怜達4人に対して強引に麻雀勝負を仕掛ける。
ちなみに、高校時代とは容姿が大きく異なる。

外部リンク

ビッグガンガン作品紹介ページ

関連タグ

咲-Saki- 阿知賀編
千里山女子 姫松高校

pixivに投稿された作品 pixivで「怜-Toki-」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 140155

コメント