ピクシブ百科事典

惑わない星

まどわないほし

舞台は遠い未来。荒廃した地球の再生に太陽系の星々が訪問する?惑星擬人化漫画。
目次[非表示]

概要

純潔のマリア』終了から一年後、石川雅之がおくる新たなるSFコメディ。舞台は遠い未来
青年漫画誌「モーニング・ツー」にて、2015年5月より連載開始。
石川雅之版スターシステムを起用、『もやしもん』の面々が名前を少し変えて登場する。
若干不定期連載であったが、現在は親誌「モーニング」に引っ越し。


あらすじ

荒廃した未来の地球、厚い雲に覆われた荒野の世界。人類は地下都市に身をひそめ
アニメにマンキツするゆるい日々を過ごしていた。
唯一の仕事は「外宇宙へのメッセージ」を発信して宇宙人とのコンタクトをとることであった。

メッセンジャーの”S沢”は新任の及川8月と共に仕事場へ向かう途中で嵐の中をから遭難者の女性を発見する。
外の空気は汚染されて外出には防護服着用が必須だった。なぜか防護服なし、生身でうろついていた彼女に戸惑う彼らであった。
彼女が持っていた球体が言葉を交わし彼女が地球の化身である女神という事実にさらに戸惑った。

そこへ外宇宙からのメッセージを受け取った「火星」の化身である女神が到着してくれた。

登場人物

S沢 - 漢字という言語文化が衰退したためこのような名前に。太った美里薫
及川8月 - (おいかわはづき)その読み仮名から及川葉月のリメイクキャラ

地球 - 地球の化身である女神、疲れ切った寝込んでいて出番少ない。(メイン画像参照)
- 地球が持ち歩いてた球体。バニーガール姿の美少女に擬態できるが口がきけなくなる。
火星 - 一番最初に訪れた女神。ダイモスとフォボスという浮かぶ小石イヤ衛星を引き連れている。火星らしく赤が特徴。
水星 - 外界で及川に発見された女神、ピンクの髪が特徴。
金星 - 第3話にて3人目に訪れた女神。オレンジ系のカラースタイル。
木星 - 金髪にして長身のガングロギャル。いや褐色肌の女神。
土星 - カラースタイルが地球と重なる為かポニーテールにしている。自慢のリングは氷ゆえ溶けたとの事?
海王星 - 紫のカラースタイル女神、ツインテール。衛星をたくさん引き連れていて土星の衛星たちと混乱した。
天王星 - 青のカラースタイル、ショートヘアー。一番最後に来た女神。衛星をたくさん引き連れていてまた混乱。
冥王星 - 不穏な目つきの黒ゴスロリ娘。カロンという妹分と手をつなぐ形で登場。 実は結城蛍のリメイク


星々は惑わない



関連タグ

モーニング・ツー 石川雅之 惑星 擬人化

余談

美少女戦士セーラームーンというよりもカラーリングからしてプリキュアシリーズがモチーフだそうだ。

pixivに投稿された作品 pixivで「惑わない星」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1467

コメント