ピクシブ百科事典

新庄局

しんじょうのつぼね

戦国時代から江戸時代初期にかけての女性。吉川元春の正室。

概要

戦国時代から江戸時代初期にかけての女性。安芸国の国人領主にしてかの熊谷直実の子孫である熊谷信直の娘。毛利元就の次男吉川元春の正室。

天文16年(1547年)に吉川元春と結婚。元春との間に長男・吉川元長、次男・繁沢元氏、三男・吉川広家らをもうけた。

元々は、因縁ある熊谷氏を毛利方に取り込むための政略結婚だったとはいえ、元春とは仲睦まじい夫婦だった。元春は新庄局一人を深く愛し、他に側室を持つことはなかった。新庄局自身もそんな元春を誰よりも信頼し、愛した。



関連タグ

吉川元春

関連記事

親記事

吉川元春 きっかわもとはる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「新庄局」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「新庄局」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3175

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました