ピクシブ百科事典

新米姉妹のふたりごはん

しんまいしまいのふたりごはん

柊ゆたか原作 電撃コミックNEXT
目次[非表示]

概要

両親の再婚により同い年の姉妹になった女子高生のサチとあやり。しかし両親は元々仕事人間で、四人で暮らすこともなく二人で海外に行ってしまった(新居の引越し作業も子供に任せて)。姉妹になったばかりなのに日本で二人だけで暮らすことになってしまい…

登場人物

サチ
父親(世界をまたにかける写真家)の再婚で姉に。小柄で天真爛漫 自分のことは『サチ』と名前で言う。自室は父親のお土産(センスがない変なモノ)が沢山飾ってある。見掛けによらず成績優秀。妹のことは当初「あやりさん」と呼んでいたが、仲が良くなってからは「あやり」と呼び捨てにするようになった。父からのお土産は再婚してからは各国の名物食材が送られてくるようになった。食べることが大好き。

あやり
母親の再婚で妹に。背が高い。黒髪のロング。引っ込み思案で緊張すると目つきが悪くなり、傍から見ると不機嫌なように見える(ので中々友達ができない)。料理が好きで、部屋にはあらゆる調理グッズが収納されている。料理をするときは姉がくれたシュシュで髪をまとめる。学校の規則で外出する時は休日でも制服を着用して出かける。姉のことは「サチ姉さん」と呼び慕っている。学校では飼育委員。下級生は上級生のことを『お姉さま』と呼ぶ。

絵梨
サチの幼馴染で親友。年の離れて弟妹がいるしっかり者のお姉さん。料理上手で毎日のお弁当も家族分作っている。あやりとも友達になったが、親友のサチを取られてしまったようなヤキモチを焼いてしまう気持ちもある。

みのり
あやりの母方の叔母。猟師をしていて仕留めた食材を持って来てくれる。山を所有している。

篠田なお
あやりの同級生で、飼育委員。動物が大好きで、動物の写真を撮るのも好き。写真家の白佐木透の大ファン。小柄。



レシピが各話の最後に載っているが、文字が小さすぎて見えづらいのが難点。また料理も材料がどちらかというと高価なもの(フォアグラやハモンセラーノの原木)や手に入れにくいもの(イノシシや鶏を丸ごと)が多く(裕福な家庭の料理)、実際作って楽しむというより、三人がが楽しそうに料理を作って食べているのを読んで楽しむことに特化している(安く簡単に作れるレシピもいくつかはある)。

pixivコミック

新米姉妹のふたりごはん

関連タグ

料理漫画

pixivに投稿された作品 pixivで「新米姉妹のふたりごはん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1071

コメント