ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

星羅

せいら

漫画『ぴちぴちピッチ』第二部及びアニメ『マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ピュア』のキャラクター。
目次 [非表示]

プロフィール


概要

アニメ版では『ピュア』から、原作では第2期(単行本第5巻)からの登場。第2期終盤にかけてメインエピソードによる登場が多いが、まだ誕生していない為、ほとんどの場合精神体である。終盤のミケル戦にて誕生し、最終決戦に向けてるちあ達の正式なメンバーとして加わる。

ロリキャラでありながら巨乳のロリ巨乳


沙羅が消えた後、インド洋に新たに生まれたオレンジ真珠マーメイドプリンセス。最年少であるため、外見は小学校中学年くらい。


誕生時はミケルをただ恐れるだけで何の力も無く、その直後ココロのかけらの大半をミケルに取り込まれてしまった為、人を愛する気持ちを理解できなかったが、るちあたちから人を愛する気持ちを色々と教わってゆき、自身の心の成長と共に歌の力をつけてゆく。物語後半では、ミケルを歌である程度退けるぐらいに成長を見せた。


アニメ版では皆と一緒に学園生活やショッピングしたいという願いがあったが、ある日「奇跡の入り江」で叶えられそうになる。逆にヒッポの「ユーリに会いたい」という願いが叶えられなくなりそうだったが、星羅が「ヒッポの願いが叶ってほしい」と願った事により、ヒッポの願いと星羅自身の願いが一つになって、互いの願いが叶う事となった。


持ち歌は「Beautiful Wish」と「Birth of Love」。


第3期『aqua』にも登場。

前作の第2期ピュアでは彼女はマーメイドプリンセス達の中でも最年少だったが、当時より成長して大人になった姿で第1期〜第2期ピュアまでの主人公だった七海るちあの娘の七海るきあ達のいる学校に転校してくる。


転校初日から美少女転校生として学園のアイドル的存在になり瞬く間に人気者になるが、学校の生徒に追われ、その場にいた黒砂に助けられる。

黒砂と図書館で待ち合わせをしていたるきあに黒砂と二人でいる所を見られると、二人がキスをしていると不安になったるきあに嫌味を言って挑発したり、いい雰囲気になってる二人を邪魔してわざと黒砂との仲を見せつけたりするなどの行動を取り、るきあの恋のライバル的存在になった。


変身した姿

(左:変身前・人魚/右:変身後)

オレンジ真珠のマーメイドおれんじぱーるう"ぉいす。


オレンジパールボイス」の掛け声とともにオレンジ真珠の力でアイドルの姿に変身できる。

沙羅のコスチュームを基本デザインとしながらもスカート丈が短く、宝生波音と同型のブーツを履いているのが特徴。

最初から2段変身をしているらしく、腰にリボンがついており手袋とブーツのひらひらは2枚ある他、左手首にブレスレットがついている。


余談

声優である喜多村英梨は後に瀬戸の花嫁にて不知火明乃という人魚キャラを演じており、更に魔法少女まどか☆マギカでは後にOktavia_Von_Seckendorffという人魚をモチーフにした魔女に変貌してしまう少女、美樹さやかを演じている。

このように不思議と人魚に縁のあるキャラクターの声優になることがある。


プリキュア関連

後輩的位置付け作品であるプリキュアシリーズの一つであるフレッシュプリキュアキュアベリー(蒼乃美希)と声優が同じなのは勿論の事。

オレンジプリンセス

その中でもスイートプリキュアに登場するキュアミューズが当時映画予告CMで一瞬登場したときに容姿が似ていたことから一部ではネタにされていたことがあった。


関連イラスト

センシティブな作品星羅生誕祭2022


関連タグ

マーメイドメロディーぴちぴちピッチ

オレンジ髪 姫カット

蒼乃美希キュアベリー中の人つながり

キュアミューズ:そっくりさん。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1149811

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました