ピクシブ百科事典

ユーリ(ぴちぴちピッチ)

ゆーり

花森ぴんく・横手美智子による漫画『ぴちぴちピッチ』の敵キャラクター。
目次[非表示]

CV:本多知恵子

概要・人物

ガクトガイト)の手下であるダーク・ラヴァーズの1人。
渦や海藻を操ったり、ピアノで周囲を混沌に陥れることを得意としている。
ガクトの寵愛を受けようと仲間をライバル視しながら七海るちあ達マーメイドプリンセスを倒そうと奮闘していた。ある日海の砂浜で出会った人間の状態のヒッポに一目惚れし惹かれ合うが、互いの素性を知ると敵対する。それでも、ヒッポへの想いは変わらず、また彼からも想われており、ガクトと天秤にかけて葛藤することも多かった。

無題



原作ではヒッポに一目惚れして、ヒッポが「一時間後にまた来る」と言い残して去った後、「ガクト様なんて知らな~い♪」と言ってピアノを取り出し、ビーチにいるカップルたちをピアノの魔力でラブラブにする行為に出るが、それが却って男女の仲を壊しかねないカオスな展開に発展させてしまう。アニメではこの部分が改変され、足を怪我しているユーリのためにヒッポが靴を買おうと真木の運営する海の家で働いている最中、そのヒッポの容姿に女性たちからチヤホヤされている部分を目撃して嫉妬し、憂さ晴らしにピアノの魔力で男女の仲を壊すという、原作よりはた迷惑な行為を犯している。だが、靴はプレゼントされた。

アニメの中盤では、ヒッポ絡みで登場する個別回が多く、るちあ達の通う中学の制服を着て潜入する場面もある。ヒッポとの恋愛シーンが多くなった分、原作以上の悪役ぶりも目立ち、海月先生の自宅に侵入して彼を襲い、新曲の楽譜を盗み、それを台無しにした。

最期はガクトと運命を共にしたためヒッポとは悲恋に終わったが、終盤でガクトによってヒッポとの再会を果たす。アニメ『ピュア』18話ではヒッポの願いごとの条件の失敗による副作用でイズール達とともに復活し、消えそうになったところを星羅の歌でなんとか時間を延長させ、ヒッポとの再会を果たす。最終回の39話でもイズール達と謎の復活を遂げ、ヒッポと再三の再会に喜ぶもかれんノエルに突っ込まれた。

関連イラスト

センシティブな作品
恋



関連タグ

マーメイドメロディーぴちぴちピッチ
イズール エリル(ぴちぴちピッチ) マリア(ぴちぴちピッチ)
ヒッポ

関連記事

親記事

ダーク・ラヴァーズ だーくらゔぁーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ユーリ(ぴちぴちピッチ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24348

コメント