ピクシブ百科事典

春風ムラキ

はるかぜむらき

春風ムラキとは、『ヘボット!』の登場人物である。
目次[非表示]

なんて、勉強になるアニメだ…
cv:中務貴幸

概要

くーるじゃぱん出身の自称・世界を股に掛ける名探偵。
一人娘に春風ヘイミがいる。
芝居がかかった独白でクール&ダンディを気取っているものの、すぐにムキーとなる人物。
しかしその頭脳は意外と明晰で多芸であり、行動力にも富み、依頼は必ずやり遂げるプロ意識の塊。
人外な見た目とは裏腹に比較的常識人で、幾つかのエピソードでは狂言回しを務める。
ヘボネジに対しては初対面の一件以降、色々あって快く思っていない。

本編での行動

幸薄男という人物からの依頼でネジが島にある「ネジが島クロニクル」入手の為にネジが島を訪れる。
その際にヘボネジなどと出会い、ネジが島の異様さに翻弄されながらも依頼を完遂。
しかしネジが島クロニクルの中身を観て発狂して入院。愛娘・ヘイミによって一応の復讐はなされた。

やがて意識が安定してきた模様で、カメオ出演で元気そうな様子を見せていたが、35話にて正式に回復が判明。再び仕事でネジが島を訪れた。

その後も娘ともども色々とネジが島の面々と関わり合いとなり、どういう訳だか最終決戦で次元ネジの中にいたりもした。

関連タグ

ヘボット!
村上春樹 王将 探偵



























そしてネタバレ

実は彼は星々の者の一人、トゥル子の子孫。
つまり、一連の出来事に際しのケースと同様の形で関わっていた事が、公式ファンブックで明らかにされている。

関連記事

親記事

ヘボット! へぼっと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「春風ムラキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6689

コメント