ピクシブ百科事典

ボキャネジ

ぼきゃねじ

ボキャネジとは、『ヘボット!』に登場するネジ型のアイテムである。
目次[非表示]

概要

3つの形と4つの属性、そしてN(ノーマル)R(レア)SR(サイコーレア)が存在しており、これをボキャボットに差し込むことでさまざまなギャグを行うことができ、またそれでエネジーの高さを競う「ボキャバトル」が可能である。
それぞれのネジにはその能力をイメージしたボキャボットが描かれている(第1話によると共に生活をしており、色ちがいも存在している)。
またボキャバトル時、ある特定の組み合わせでコンボが発生し、特別なギャグを行うことがある。
ボキャバトル以外にも特殊な効果を発揮する物もあり、それらが世界に様々な影響を与えていた事もある。


ボキャネジ一覧

パーティー

赤色のネジ。ノリノリになったり熱くメラメラに燃えてパーティ気分を盛り上げる。

レアリティ名前解説主なボキャワード(ヘボット/ペケット)生産ボキャボット
ノーマルメラメラネジ原住民のようなボキャネジ。アッツいギャグを放てる。モエルがこれを使用したのかは不明だが炎を纏ったパンチをしていた。「熱血オッペケペケチャッピン!」メラメラット
四角サイコーレアノリノリネジサンバのようなボキャネジ。ノリノリなギャグを披露する。「ノリノリパーリィ!パーリフォ~!」ノリノリだーいロボ、ブラックノリノリだーいロボMK-2
三角ノーマルプリプリネジ魚のようなボキャネジ。プリプリなギャグで笑いを誘う。ヘボットにねじ込むとそれはもうプリプリに。「プリっとヘボっとプーリプリ!」プリプリン
三角レアフニャフニャネジお面をしたタコのボキャネジ。ヘボバウアーという謎の姿勢も披露。アニメでは寿司屋を開店した個体がいる。「フニャッとやわらかヘボバウアー!」フニャ大将、フニャフニャッチ
ノーマルポンポンネジガシャポンのボキャネジ。どんなギャグが飛び出るかわからない。「カプセルパカーン!夢ドカーン!」雷筆ウケル
四角ノーマルシャレシャレネジおしゃれなロボのボキャネジ。コーディネーターのようだ。「コーディネートはこうでねーと!」シャレシャーレ
四角ノーマルデカデカネジ相撲取りと御輿のボキャネジ。取れる笑いも大きい?なおアニメではとあるキャラがこのネジの影響で…「デカデカジャンボ!ぴぽぱぽぴー!」デカプリオン
ノーマルケツケツネジ桃のついているボキャネジ。に関連したギャグを使える。「あなたとわたしはおシリあい!」ケツケツマン、ケツマッカ
三角ノーマルイケイケネジパリピ的な女型のボキャネジ。アニメではジョリジョリ。「パーリラ!今夜もオーナイロン!」イケクイーン
四角ノーマルビリビリネジ雷様のボキャネジ。しびれるギャグを披露。ネジ自体にも電撃を発生させられるおまけ付き。「100万へボルト!ビリビリドッカン!」ビリービリーン
レアカキカキネジ絵師と筆のボキャネジ。色を与えたりできる。「あっという間に、なんじゃこりゃ~!」カキカキーン
三角ノーマルテルテルネジ糸電話をしているてるてる坊主のボキャネジ。見た目にそぐわぬ渋い声「サンキュー!ミスユー!コールユー!」テルテルン

インテリ

青色のネジ。コソコソしたりサバサバしたりインテリ的なギャグが多め。

レアリティ名前解説主なボキャワード(ヘボット/ペケット)生産ボキャボット
四角ノーマルヒエヒエネジ冷蔵庫のボキャネジ。自分すら凍るサム~いギャグが炸裂。「ヒエヒエダジャレ100連発!」ヒエヒエール
レアモジモジネジ電子ポットのボキャネジ。おしっこを我慢しているようなデザイン。本体はとある特殊な力があるが…「もじもじバリアーモジバリアー!」ジャー・モジモジ
三角ノーマルコソコソネジ段ボールに隠れたボキャネジ。無人島に住むことを決めた個体もいる「こっそりコソコソBダッシュ!」コソコソット
四角ノーマルシクシクネジ老けた歯ブラシのボキャネジ。3話でチラッとネジが登場。本体はボキャ美親衛隊。「シクシクシクシク36」シクシクーナ
四角レアマジマジネジテレビのボキャネジ。W1グランプリの司会である「モットー!本当!ストレートー!」『イーッツマジカル!』マジマジP
ノーマルサバサバネジ炊飯ジャーのボキャネジ。中にはサバ缶が入っている。アニメだと海賊の個体もいる。「サバサバサバサバさばかんです」サバサバイバル、サバサバット
三角ノーマルチョキチョキネジ貯金箱のボキャネジ。見た目は馴染みのある豚の貯金箱。「一十百千万億チョッキチョキ!」チョキチョキット、チョッキン
三角サイコーレアトキトキネジ時計をつけたロボットのボキャネジ。SSR(シークレットサイコーレア)と呼ばれる黒のトキトキネジと青のトキトキネジの二つが存在しどちらも時間を操る。青は風呂の排水溝に刺さっており黒はヴィーテ姫が使用していたが…?「あちゃ~!フューチャー!はっちゃめちゃ~!」トキトキング、トキトキングレートPG
四角ノーマルオラオラネジドライヤーのボキャネジ。格闘家ばりの格闘ギャグをお見舞いする。アニメではバンドの元メンバー。「チョップ!デコピン!ヒザカックン!」オラオライダー
ノーマルチマチマネジミキサーのボキャネジ。ギャグがなんとなくチマチマする。「チマっとさせたらマメマメサイズ!」チマチマチ子

インパクト

緑色のネジ。フエたりギャクになったりインパクトは絶大。

レアリティ名前解説主なボキャワード(ヘボット/ペケット)生産ボキャボット
三角ノーマルコワコワネジ鬼のようなボキャネジ。見た目が怖くなり恐怖からの笑いが出るとか。「気をつけー!霊!キャー!」コワコワット夏男(冬彦)(春樹)
四角ノーマルナガナガネジ忍者と巻き尺のボキャネジ。本体がネジルを監視している。「頭の先までノービノビ!」ナガナガ丸
ノーマルフエフエネジ笛を吹きながら行進をする風貌のボキャネジ。とにかく増えまくる。アニメではフエールのしゃっくりが止まらないせいでものすごくたくさん産み出された。「フエフエフエールフエルトリコ!」フエール
レアナゾナゾネジクイズの解答者(怪盗)のようなボキャネジ。「全問正解!どんなもんだい!」ナゾナゾット、よくみてる
四角レアフリフリネジコーラを振るロボのボキャネジ。「いつでもどこでもシャルウィダーンス!」フリフリット
三角ノーマルシュクシュクネジ鼻眼鏡などをつけいるおめでたそうなボキャネジ。「てやんでい!今日はスペシャルデー!」ボコリ・ボコラーレ
四角ノーマルギャクギャクネジギャクランの持っていたネジ。さかさまにしたり反対にしたりと…「ギャクに裏返してー…ビターン!!」ギャクラン
ノーマルパシャパシャネジ撮影スタッフのボキャネジ。実は3話から出ていた。映像投影も可能。「2人をキャッチ!パパラッチ!」『エッチ!スケッチ!パパラッチ!』パシャパシャット
三角レアスタスタネジ星のボキャネジ。胴体がヒーローみたいなのはスーパースター→スーパー→スーパーマンからか。「いつの間にやら、人気者でスタ~!」須多田スター
四角ノーマルムカムカネジガングロギャルのボキャネジ。昔の意味のムカムカも意識しているのか。「はらたちすぎて、お腹がピー!」チョリー・ムカムカ
ノーマルブリブリネジトイレのボキャネジ。ギャグが完全にそれである。近くにいると催しやすくなる?「ベベンベンベン!ブーリブリ!」ブリブリトニー
三角ノーマルバグバグネジミラーボールの欠けたものを背負う虫のボキャネジ。アニメではゲーム世界の魔王「バグって心臓バッグバグ~!」『バグって爆笑~!』魔王バーグ

シュール

黄色のネジ。ズラをかぶったりスケスケになったりととにかくシュール。

レアリティ名前解説主なボキャワード(ヘボット/ペケット)生産ボキャボット
四角ノーマルネバネバネジスライムを纏ったダイバーのボキャネジ。ねば~っとした笑いが巻き起こる。ボキャ美親衛隊の個体は城でアルバイトをしている。「ねばっとネバネバねっとりビーム~!」ネバネバット
三角レアスケスケネジ幽霊のボキャネジ。いろんな物を透けさせて笑いを引き出させる。「スケスケホリデーなう」スケスケッティ
ノーマルズラズラネジハゲの社長のボキャネジ。髪が生えててもハゲにさせたりズラを出したりする。「完全無欠のヘアーズラ!」ズラズーラ
四角ノーマルムシャムシャネジ食べ掛けの団子をもつ落武者のボキャネジ。こちらもボキャ美親衛隊。「ハラヘリコプタームシャムシャムシャ!」ムシャ武者
三角ノーマルミズミズネジ水を纏ったロボフレームのネジ。服などについてきたりする。ボキャバトル外でのビリビリネジとのコンボは巻き添えが出るほど強い。「ぴっちぴっちちゃぷちゃぷランニングマ~ン!」ミズミズキ
四角ノーマルノロノロネジ這いつくばるロボのボキャネジ。なにげに呪いもかけている。アニメでは差すと呪われてなんでもかんでも鈍くなってしまういわくつきの土星に封印されたボキャネジ。「のんびりノロノロいつもビリ!」ノロノロン
サイコーレアタマタマネジ玉に乗るゾウのボキャネジ。何故玉のボキャボットがゾウなのかは… なお、ノロノロネジの呪いを解除できる。「シャキーン!タマタマ!ゴールデンボール!」タマタマット
三角ノーマルボロボロネジボロボロの布を被ったボキャネジ。ところどころパーツが飛び出しているあたりかなり古いようだ。ボキャネジの効力で建物などをボロボロにできる。「ボロボロ、ずたぼろ、オンボロボロ…!」『呪いでノロノロ!』ボロボロット
ノーマルニコニコネジ双子らしき丸い玉のボキャネジ。ギャグからすると機雷の可能性もある。みんなが笑顔になるギャグを出せるか。「眩しいだろうサンシャインスマーイル!」
四角レアメロメロネジメロンのスパルタ兵のボキャネジ。誰をメロメロにするまでは不明。「メロメロあの子とフォーリンラブ!」メロメロス
ノーマルツルツルネジ滑る鶴のボキャネジ。勢い余ってスベりそうなギャグを出せる。「ツルツルしすぎ!びっクリーニング!」津留戸スベ太郎
三角ノーマルピコピコネジヒ゜コヒ゜コハンマーそうひ゛のロホ゛ットのホ゛キャネシ゛。ハ゛ク゛ったせかいをすくってほしいとたのんて゛きた。「コマンド入力!ピンピコピンのピー!」ピココ

銀色のネジ

名前解説ボキャボット
三角ヤミヤミネジ恐ろしい(?)闇の力を持つネジ。でもパワーが足りない。波差間ヤミ雄(ダークメシアΩ)、ヤミヤミソトホート
キラキラネジヤミヤミネジの対極の光の力を持つボキャネジ。キラキ・ラ・ムー
四角コロコロネジヘボット世界のコロコロの応募者全員サービスのボキャネジ。現実では大人の事情で発売されず。???


特殊なネジ

名前解説主なボキャワード
ヘボヘボネジヘボットについているたった1つのネジ。ギャグは残念ながらお察しレベル。「逃げるが勝ちヘボ!へぼへぼダーッシュ!」
ペケペケネジペケットの使用するネジ。彼のギャグはなぞかけみたいな「ネジかけ」。ヘボヘボネジとはデッパリが同じ。ヘボットーナメントではポンポンネジになっている。「全てをかけて!駆け抜けマラソン!」
サルサルネジDJサルッキーについてるエトネジ。レコード状である。ヘボットがつけると性格がDJ風に変化し、語尾が「YO」に変化する。「ラッキー!ファンキー!モンキー!YO!」
トラトラネジカットビタイガーについているエトネジ。ハンドルの形をしており、運転も可能そうに見える。語尾も「タイ」に変化。「エンジントラブル!もいちど、トラ~イ!」
ウサウサネジスカイラビットについてるエトネジ。ポストのような形をしている。ヘボットがつけると語尾が「ピョ」になり、性格も変化する。「飛ぶピョン!舞うピョン!どうでスカ~イ!」
イノイノネジダディボアがつけているエトネジ。瓜坊がのっている。ヘボットがつけると語尾が「のし」になって目も変化。 「やっぱりマジメがいーのシッシ!」
ヘビヘビネジトグロールがつけているエトネジ。どうみてもウンコ。ヘボットがつけると語尾が「ぶり」になり目もトグロールに酷似…「だいじゃ!水じゃ!消すんじゃ~!」
トリトリネジハクセンチョウがつけているエトネジ。トリッキーがのっている。指すと語尾が「スワン」になる。「白鳥!ちくしょう!!どーしましょ~!?」
ウマウマネジチャラブレッドに刺されているリーゼント型のエトネジ。こちらもヘボットーナメントからの登場。「ウマーくいかねえ!人生パネェ!」
タツタツネジヘボヘボ!ヘボットーナメントから登場したゲキアツドラゴンに刺されている炎型のエトネジ。同型のゲキジャクドラゴンらにも同系統のネジが刺されている。「やっチャイナ~!からの食べチャイナ~!」
イヌイヌネジポリドロケンについているシルクハットのエトネジ。胴体とのリバーシブル仕様。「逮捕だ!確保だ!ワンダホー!」
ウシウシネジデンタウロスについている入れ歯型のエトネジ。モ~烈治療!
ヒツヒツネジダガシープについているモコモコ型のエトネジ。「祭りだワッショイ!売りこメ~!」
ネズネズネジハッカネズミについているエトネジ。ネジマウスが操縦しているみたいな様子である。「ぜ~んぶ丸ごといただきマウス!」
グチグチネジグチリーマンについているネジ。グチで笑いを誘う。
ゲロゲロネジゲロリーマンについているネジ。ここぞという時にゲロをはくことができる。
ゴロゴロネジゴロリーマンについているネジ。どこでも寝てしまう。
スゴスゴインダーネジスゴスゴすぎるボキャネジ。謎を秘めてているらしいが…スゴスゴインダー


その他のネジ

出来損ないのネジボキャリーマンズが作成したネジ。なにか理解できないものが詰まっているらしく、これでボキャワードを発動するとレベルダウンしてしまう…ちなみにボキャバトルだとヘボコンボ以下。
デストロイネジソルジャーボットと呼ばれるヘボット型のロボについているネジ。ギャグはしない。なし?


ネジコミカードバトルのネジ

ブシブシネジパーティの四角かつおの武士のボキャネジ。鰹節を刷りつつ笑いの海にこぎだす。「武士は武士でもカツオ武士」
デラデラネジインテリの四角電球の王様みたいなボキャネジ。豪華なギャグを披露してくれる。「全ては金目でしょ?」
ワクワクネジインパクトの三角ピエロのボキャネジ。子供のようなワクワクを思い出させてくれる。「天にも登る心地よさ~!」
キシキシネジシュールの丸人体模型のボキャネジ。何にでもビビるというリアクションにぴったりなネジ。「心臓飛び出す、飛び上がる~!」


コンボ一覧

ヘボコンボ・オリジナルコンボ
「ヘボ!ヘボ?ヘボ!?ヘボット~!」
「スチャッ!スチャチャッ!スチャッ!…スチャット❤」
「マッピラピーラ~」
「オラオラァー!」
『ネジかけMIX!!ペケ!ペケ!ペケペケ!ペケット~!』
基本でありコンボの中では最弱のコンボ。
だがオリジナルの組み合わせならある程度はエネジーが稼げる。
ただしヘボヘボネジ使用や全くの組み合わせ無視などではやっぱり最弱。
(例外としてレベル50のペケット、レベル69のオラオライダー、異常エネジーのネジキールがある。)
3話でモエカストリオの発動した灼熱のメラメラコンボやヘボネジコンビの発動したサダコンボなどが該当する。

使用者組み合わせ特殊
ヘボネジコンビヘボヘボ+ヘボヘボ+ヘボヘボなし。あまりのさむさにみんな凍るほど。
ボキャリーマンズグチグチ+ゴロゴロ+ゲロゲロ実質ヘボコンボ以下。
ボキャリーマンズヘボヘボ+グチグチ+ヘボヘボ同上か?
モエカストリオメラメラ+メラメラ+メラメラ熱血のメラメラコンボとして扱われた。
ヘボネジコンビヒエヒエ+コソコソ+コワコワサダコンボ
ヘボネジコンビタマタマ+コワコワ+フエフエSRを使用しても必ず強いわけではない。
マッピラジャコワコワ+ネバネバ+ヒエヒエ盗んだネジでの発動。
オラオライダー&大羅武勇オラオラ+オラオラ+オラオラレベル差で勝利。
ネジキールヘボヘボ+メロメロ+トキトキヘボヘボ使用にも関わらず異常なまでのエネジーを排出した。
チギル+ペケットペケペケ×ペケペケこちらも異常なエネジーを排出。後の話でレベル50なのが判明したが…?
ヘボネジコンビスゴスゴ+スゴスゴ+スゴスゴ発動だけでレベルアップした。
チギル+ペケットスゴスゴ×ペケペケペケペケを使用したとは二回スゴスゴだと同じ音声になるため
波差間ヤミ雄ヤミヤミ+ヤミヤミ+ヤミヤミヤミコンボ
ヘボネジコンビバグバグ+ピコピコ+スゴスゴ
モゲモゲ+ネトネト+ベチョベチョマンデイ!!
ペケットノロノロ+バグバグ
黒ヘボット&黒ネジル達バグバグ+フエフエ+ヤミヤミ黒ネジル増殖のためのコンボ

カタチコンボ
「カ・タ・チ!カタチー!」
同じ形のボキャネジ3本で発生する。
6話でモブのボキャボットが発動させていた。
21話でやっとトキトキ+ピコピコ+バグバグでヘボネジコンビが発動。
使用者組み合わせ特殊
ヘボネジコンビ+ボキャ美トキトキ+ピコピコ+バグバグボキャバトル外での発動。

イロコンボ
「色~!カラー!」
「ババア!ババア!バ・バ・ア・!」
「グチグチ!グチグチ!グチッター!」
同色のボキャネジ3本で発生する。
基本相手のボキャボットはこれを使用する。
例外として10話の土星ババアのみヘボコンボと同じ独自フレーズだった。
使用者組み合わせ特殊
ダスッペリアン&ゴーヤットコワコワ+フエフエ+ナガナガ
ボキャ美ズラズラ+ネバネバ+スケスケ
フエール&ギャクランフエフエ+ギャクギャク+ナガナガ
土星ババアケツケツ+デカデカ+プリプリ口で宣言。
ヘボネジコンビデカデカ+ケツケツ+イケイケボキャネジを奪っての発動。
ボキャリーマンズケツケツ+デカデカ+プリプリボキャネジを奪っての発動。
純正ヘボット(ペポット)チョキチョキ+モジモジ+マジマジ

エトネジコンボ
「YO!サル!サル!me!サルだYO!」
「ウサウサピョンピョン!うさぎピョ~ン!」
「トラ!トラ!!タイガー!!!」
「イノシシ!イノイノ!イノシッシー!」
「ヘビ!ヘビ!ヘビヘビー!」
「トリバード~!」
「ウマ!ウマ!ウマホース!」
「タツ~タツ~ドラゴン!!アチョー!」
『タツタツMIX!アチョー!アイヤー!ターツー!』
『ウシウシMIX!ウッシッシッシ!モーモー!ヨロレイヒ~!』
『ウマウマMIX!ウマホーン!ウマホーン!ウマホーン~!!』
『ヒツジ~MIX!ヒツジー!ヒツジー!ヒィーツジー!』
「「「エト!!エト!!十二支~!!!」」」
『『エトエトMIX!!エト!エト!!十二支~!!』』
特定のボキャボット(エトボキャボット)のエトネジを挿すことで発動。さらに3本すべてエトネジだとやまもりエトネジコンボにさらに変化する。

ハイパーコンボ
「ハイパー!ハイパー!ハイパー!コンボ~!」
「全力踊るぜ!プリプリダンス!」
「さあ行くぜ!ダジャレカーニバル!」
「スケスケきゃ~!ズラズラいや~!」
「マジにサバサバ!毎日サバ缶!」
「逆です!逆です!逆さまです!」
「ノロノロいつでも!マイペ~ス!」
「カキカキお絵かき!ビリビリビリ!」
「オラオラ~!チマり上げるぜ!」
「壁にどーん!メロメロ!ツルリンチョ!」
「ヘボバウアーでムシャムシャタイ~ム!」
「お尻フリフリ!レッツダンス!」
『モジモジしすぎのシャイボ~イ!(モジモジ!)』
『トップスター!待ってまスター!(スタスタ!)』
『スケスケル~トン!胸ズッキュン!(スケスケ!)』


ヘボットの場合特定のマークがかかれているボキャネジ3本を特定の順番でさすと発動。
ペケットの場合はレア以上のフリフリを除く同色2本で発動。
ウルトラコンボと同じく専用ソングに変化する。
斜体は本編未使用

コンボ名(ヘボット)組み合わせ(ヘボット)マーク
朝までパーリィノリノリ+メラメラ+プリプリ太陽
冷静とモジモジの間ヒエヒエ+モジモジ+コソコソメーター
ヘボさまるみえスケスケ+ズラズラ+ネバネバ舌を出した顔文字
正直者は救われるマジマジ+サバサバ+チョキチョキメガホンのようなもの
オトコのエルドラドノロノロ+タマタマ+ボロボロ炎と閃光
セレブとライバルギャクギャク+パシャパシャ+スタスタVS
実録!実用24時ビリビリ+カキカキ+テルテル
一撃必殺ヘボチョップオラオラ+トキトキ+チマチマ24
おとなもこどももボキャボットもメロメロ+ツルツル+ピコピコミラーボール
まんぷく、フニャリムシャムシャ+フニャフニャ+シクシクスプーンとフォーク
水も滴るオシャンティフリフリ+シャレシャレ+ミズミズ水滴
盆と正月がありあまるシュクシュク+ポンポン+ナゾナゾ

コンボ名(ペケット)組み合わせ(ペケット)
NAI・NAIシンが無いフニャフニャ+カキカキ
ペケシャイシャイボーイモジモジ×マジマジ
そこにネジ穴がある限りスタスタ×ナゾナゾ
ヘブンdeランデヴースケスケ×メロメロ


ウルトラコンボ
「ウ~ルト~ラァァ!!コンボ!!!!!」
「パーリィパーリィパーリィ!ノリノリパーリィ!」
「どでかいタマタマあるがまま!嘘もつかずに!(年収はⅩⅩ億円!)」
「未来ラーララライ!!未来永ゴーゴー!!」
『のりがパリパリ!パーリナイ!(ノリノリ!)』
『金の魂!たくましい!(タマタマ!)』
『乗り物乗って!グンググーン!(ノリノリ!)』
特定の組み合わせのサイコーレアのボキャネジで発生する。
通常のギャグではなく専用のソングに変化する。
コンボ名必要なボキャネジ
アゲアゲ夜でナイトノリノリ+スケスケ+モジモジ
タマタマスターダムスタータマタマ+スタスタ+マジマジ
パーフェクトヘボマントキトキ+カキカキ+メロメロ
未来ネ次元図ノリノリ+タマタマ+トキトキ

コンボ名(ペケット)必要なボキャネジ
ぴったりしたいノリタマゴノリノリ×タマタマ
ペケタマSOULタマタマ+トキトキ
ネジ海サイクリングノリノリ+トキトキ

関連タグ

ヘボット!
ネジ  歌は気にするな



























ネタバレ注意

劇中で何度か出てきている3本の無地無色の巨大なネジが、最初のボキャネジとされている。それらに「始まりの者」が改良を加え何周目かの周回で小型化に成功した物が、現在のボキャネジである。

そもそもボキャネジの能力はナグリや幼い頃のヴィーテ姫曰く、言霊の力が込められている事によるものらしい。

pixivに投稿された作品 pixivで「ボキャネジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2604

コメント