ピクシブ百科事典

ヘイミ

へいみ

ヘイミとは、『ヘボット!』各種媒体の登場人物である。
目次[非表示]

CV:塙愛美

概要

ネジが島の小学校に通う女子小学生。爬虫類のような尻尾太眉が特徴。
突然小学校に通い出したネジル・ネジールとは席が隣同士となったこともあり仲良くなる。
ネジルがヘボットエトボキャボット達と共に小学校に潜入した目的について知っているようで、「あなたは私の特別だから」と情報提供を申し出たがその真意は……?

関連項目

ヘボット!
ヘボット ネジル・ネジール

























ネタバレ

実は探偵・春風ムラキの実娘。
尻尾は父親譲りで、顔芸の時には父親似の顔となる。
親子仲は非常に良好で父思い。父同様に(比較的)良識があり、行動力も高い。
ネジルに近付いた理由は復讐であり、「ネジが島クロニクル」の一件で父を発狂させた元凶がネジルだと逆恨みしていた。学校のネジ倉庫の場所を餌にネジルを倉庫荒らしの現行犯に仕立て上げ、「一週間主役はく奪」の制裁を受けさせる事で復讐は完遂された……が、当のヘボネジコンビは最初からネジの大量窃盗目的で学校に潜入していたので実際因果応報であった。

35話では、太古の昔から生物の遺伝子に潜んでいたキラキラネジのボキャボット「キラキ・ラ・ムー」の当代の宿主である事が判明。ヤミヤミソトホートと壮絶にレベルの低い戦いを繰り広げた。キラキ・ラ・ムーへの変身には1万年の間隔が必要らしく、簡単には力を使えない模様。
37話ではユートの卓上に彼女と思しき後姿のフィギュアが置いてあった。
44話劇場版ではヒロインに抜擢され、チギルのダメ出しを免れる好演を見せた。
47話では親子揃って狂言回しポジションに就き、サブキャラが失踪していく中、最後まで生き残った。
50話では父の助手として、ヘボスターリング捜査官と共にパチボット騒動の真相を暴いた。

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘイミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4187

コメント