ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

男性弁護士。下の名前は不明。
年齢は50~60代。美食に拘りを持つ芸術家似た容姿をしている

人物

彼自身の目線で物語が進行する事は無いが、同チャンネルの弁護士の中では登場頻度が最も多い。基本紳士的な物腰だが、反面では永田博人に対して「車関連トラブルに巻き込まれそうな顔」と評するなど時折容赦なしの一面も見せている。

仕事振り

これらの動画から埼玉県に事務所が存在している様である。
非常に有能である一方で、依頼人に恵まれないため、活躍する事が少ないが、これらの動画では濡れ衣を着せられた依頼人を見事に救っている。
また、佐竹博文の弁護も担当した事があり、彼が起こした事件の酷さに仕事こそ真面目にしたが、一個人としては自分勝手な思い込みで2人も惨殺した佐竹に対して怒りを覚えている。

視聴者からの評価

主役がまともな人物なら彼らの頼もしい味方として活躍しており、それ故に視聴者からの評価も非常に高い。
視聴者からの評価の高さからか素人でも重刑と予想がつくような分かりやすい悪人の弁護をする事が最近は減って来ている(勝っても負けてもイメージが悪くなるので)。

永田との関係

永田とは車金融の件で初めて相談を受け(この時、永田と「長く深いご縁になる」と感じ取っていた)、見事に解決に導いたことがきっかけで接点を持つようになり、その後も度々相談を受けていくうちに彼と親しい間柄となっており、そのため後述のハードラッcar永田シリーズでは常連であり、永田が事件に巻き込まれる度に助言を行ったり、警官側の知識不足で二度冤罪になりかけた際には永田が罪に問われる事がない事を警官に説明する形で彼を救っている。

関連タグ

バベル裁判所 永田博人 夜城高一

関連記事

親記事

バベル裁判所の主なキャラクター一覧 ばべるさいばんしょのおもなきゃらくたー

兄弟記事

コメント