ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「自己紹介から始めましょう、ようやく帰還された我ら『Knights』の王よ」

「何かを得るために大事に抱えてきたものを捨てようとは思いません。ひとつだって捨てずにぜんぶ抱えたまま前へ進みます」


プロフィール

ユニットKnights
クラス1-B→2-A
部活弓道部
身長167cm→168cm
体重54kg
血液型A型
誕生日4月6日
お気に入り古書
嫌い
家族構成両親
趣味チェス
特技騎射
CV土田玲央、(幼少期)高橋李依
キャッチフレーズお姉さま、Repeat after me♪忠誠を誓う聖騎士

概要

Knightsに所属している。歴史ある名家・朱桜家の一人息子である。

真面目で責任感の強い性格。騎士道精神に基づいて行動しているため年齢よりも大人びているが、お菓子を好むという子供っぽい一面もある。

由緒正しい「武門の家柄」である朱桜の名を継ぐことに誇りを持っており、その名に恥じないよう一生懸命で向上心がある。御曹司ゆえに世間一般の感覚とはすこしズレており、そのためもあって庶民的な文化に興味がある。

誰にでも上品な敬語で接するが、一部の英語の発音が流暢。

新章「あんさんぶるスターズ!!」ではKnightsのリーダー朱桜家の当主を務めている。


一人称私、我ら、司
二人称あなた
三人称先輩がた、皆さん
その他お兄さまたち(レオ、泉、嵐、凛月)
主人公お姉さま、転校生さん、○○さん、あなた、Producer

容姿

艶やかな赤髪に深い紫の瞳の持ち主。スマートな体型。あどけなさを残す整った顔立ちの美少年で、月永レオからは「綺麗な顔」と言われている。


人物

紳士的でまっすぐな性格をしている努力家。癖のある先輩しかいない『Knights』で、最年少でも物怖じせずやっていく度胸のある性格。意見ははっきり言い、不正は許さない。

また、厳しい審査を勝ち抜いて強豪ユニット『Knights』に入っただけあり、技術力は同じ一年生のより上だとなずなに評されている。


成績は学年トップであり、足の速さは陸上部の光と同程度と身体能力も高く、文武両道


プライドが高くて潔癖。しかし根は好戦的であり、血気盛んな一面がある。かなり負けず嫌い。


『Knights』では最年少であり「末っ子」として可愛がられている。(実際凛月の「ス~ちゃん」呼びの元は朱桜のではなく末っ子のである。)


「ジャッジ!白と黒のデュエル」では、Knightsの面々がTrickstarに勝負を挑むよう誘導するという、策士な一面を見せてくれた。

Knightsに加入した理由は「Leader(レオ)の曲とそれを存分に歌い上げるKnightsが好きだったから」


空気を読まないところがあるが、司の真摯に相手と向き合い踏み込んでいく姿勢が、ひねくれ気味の人間ばかりのKnightsの先輩達の心を開かせるきっかけになった。


不登校だったレオが夢ノ咲学院に復帰するきっかけになった人物。レオが不在の間のKnightsではレオに触れることが忌避されており、誰もレオを連れ戻そうとはしなかった。つまり、司がレオを探していなければレオが学院に戻って来なかった可能性もある。

「反逆!王の騎行」では1年生でありながら『王』としてKnightsを率い、レオ率いるナイトキラーズと【ジャッジメント】形式のライブで戦った。

レオの曲は使えない、敵は学院でも有数の実力者揃い、負けたらKnightsは解散するという絶望的な状況でありながらも、一人で舞台に上がったことで、レオから一人前の騎士として認められた。

ジャッジメントの勝敗にかかわらず、レオはアイドルを引退しKnightsから脱退しようとしていたが、司が引き止めたことによって、レオはKnightsでアイドル活動を続けることになった


まだ甘えたいざかりなのか、転校生ちゃんに対して自分のことを弟だと思って可愛がるよう頼み、「お姉さま」と呼んで慕っている。また、スナック菓子や駄菓子にも興味津々で甘い洋菓子を好む。カードゲーム(イドバト)やそこから派生したスマホゲーム(ロズナス)に熱中する年相応の一面も持つ。

食事もとらずカードゲームのデッキを作り没収されるなど熱中しやすい性格。


部活は弓道部に所属している。特技が騎射のためレオから提案されてレオとお馬さんごっこをしたことがある。

弓道部で飼っている5匹の子猫(レオと司によってKnightsにちなんだ名前を付けられていることから『にゃいつ』と呼ばれている)のうち1匹に『レオ』と名付けた。(詳しくは「スカウト!ロビンフッド」参照)

なお、子猫たちは名前の元になったメンバーによく似ており、子猫の『レオ』は司にだけ懐いているらしい。

作曲をして徹夜することが多いレオのために、弓道場には司によって非常食や寝袋等の生活用品が常備されている。


司は自由奔放なレオが行方不明になる度に探して連れ戻したり、頻繁に連絡を入れたり、レオがいつ作曲し始めてもいいように五線譜を持ち歩くなど、レオの世話を焼いている。司はレオに振り回されることも多いが、内心楽しいと思っているらしい。

レオと出逢う前から司はレオの曲を心の支えにしており、司は親にも見せない秘密の宝箱である和箪笥にレオの曲が収録されたCDをしまっている

また、レオの曲がKnightsと出会うきっかけとなった。(「レクイエム*誓いの剣と返礼祭」参照)


自分では友達が少ないと考えている(「初興行 祝宴のフォーチューンライブ」)ものの、実際にはクラス内や、上述のカードゲーム及びそこから派生したスマートフォンゲームを通しての繋がりが広い。

特にフォーチューンライブ以降春川宙とは仲良し。


実家はかなりの金持ちであり由緒ある武家の家柄。そのため入学前から御曹司たちとは面識がある。特に英智のことは尊敬しており「天祥院のお兄様」として慕っている。

桃李のことは家同士がライバル同士なこともあり、幼少期からライバル関係。司の方が要領がよかったためアイドルにうつつを抜かす桃李を当時見下していたが、「かわいそうなやつ」と言われたことをきっかけにアイドルに興味を持つようになる。

姫宮家が新しい貴族なのに対して朱桜家は古い武家の家系である。


「レクイエム*誓いの剣と返礼祭」で王冠をレオから譲り受けた。


ズ!!ではKnightsのリーダーに就任し、夢ノ咲学院に勢力を伸ばすことでKnightsとしての地歩固めと新人アイドルの育成、およびそれによる所属する事務所New Dimentionの強化を図っており、模索しながらも徐々に形になりつつある(「白昼夢/ユーサイネジア」)。レオの呼び方を「Leader」から「レオさん」に変えた。


New Dimentionの代表を務め、4大事務所の代表が集まるサミットでも発言をしている。

分家筋の桜河こはくがESに来ており、MDMで渦中に巻き込まれないように遠ざけたり、DobleFaceを資金面で援助するなど弟分として気にかけている。


星奏館での同室は神崎颯馬仙石忍


主要人間関係

姫宮桃李:犬猿の仲にして最も負けたくないライバル。幼少期から付き合いがあり、互いに「成金」「骨董品」と呼び合っている一方、司にとってはアイドルに興味を持つきっかけとなった。このあたりは「レクイエム」を参照されたい。

月永レオ:司がKnightsに入るきっかけとなった人物。レオがアイドルを引退しようとしていた時に引き留めた。司にとってレオは目標としている尊敬すべき先輩であり、レオに寄り添える存在になりたいと思っている。司はレオと出会う前に、レオの曲に救われた過去がある。

天祥院英智:御曹司として付き合いがあり、「天祥院のお兄様」と呼び、尊敬している。

神崎颯馬仙石忍:ESでの寮の同室。

春川宙:フォーチューンライブがきっかけで仲良くなった司の初めての「友達」

桜河こはく:分家筋にあたる。何かと甘やかしたり気にかけたりする一方、暗部にふれがちであることを気にかけている。



関連イラスト

あんスタ詰め

♜星のステージで踊る聖騎士くんへ

おめでとう!

さなぎがみた夢

诞生日

おめでとう!

happyyy birthday


関連タグ

あんさんぶるスターズ!

グループタグ

Knights

コンビタグ

王さま組

トリオタグ

御曹司組(あんスタ)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53094484

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました