ピクシブ百科事典

柱間大好きおじいちゃん

はしらまぁ

うちはマダラが柱間を思い、柱間を評価した時のお姿。またはその光景である。

概要

千手柱間とうちはマダラとは戦友であり、斬っても斬れない強い繋がりを持った関係である。
またうちはマダラは、第四次忍界大戦においては柱間と戦える事を楽しみにしていた。

……その姿を見た視聴者(ナルトス民)は、歪んだ愛と変換してネタとしていじられてしまった。
もともと、マダラは柱間に対して高評価しつつ、現在生きる忍びを見下していた姿が仇となり見事に、ナルトスの民においてネタキャラ化とした。
またうちは一族切手の、変顔をしながら「柱間ぁ…(ニィィィィ…!)」、そして極め付けは、千手柱間の細胞を己の体内に移植し、肩には柱間の顔が浮き上がるなど、柱間の実力を取り入れている。
これはもう加護はできない。
ナルトスにおいてうちはマダラは、愛という感情を具現化した存在となっているのである。

関連タグ

千手柱間 うちはマダラ
クレイジーサイコホモ ナルトス

pixivに投稿された作品 pixivで「柱間大好きおじいちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 96183

コメント