ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

CV:木内太郎

概要編集

アニメ『半妖の夜叉姫』に登場する妖怪。


麒麟丸に仕える四凶の1体。短めの角が生えた二足歩行の猪のような姿をしている。

紅の虹色真珠を所持していたが、人知れず謎の敵に斃される。首から下の亡骸の傍らではなぜかもろはが寝ており、眠る前の記憶がなかった彼女が真珠をくすねたうえで亡骸を屍屋に売り飛ばしたことで「もろはが檮杌を倒した」というデマが妖怪界隈で広まることになる(ただし、檮杌自身は「国崩しの紅夜叉」状態のもろはに首を落とされたことを覚えている)。


そのため、息子の若骨丸は父の仇がもろはと誤解、人と獣の骨を集めて父の復活させると同時にもろはを討とうと考え、拠点である赤骨御殿に乗り込んできたせつなとわもろとも討ち果たそうとする。

が、もろはの実力を見誤った若骨丸は国崩しの紅夜叉を発動したもろはに滅されてしまい、自身もせつなにとどめを刺された。


関連タグ編集

半妖の夜叉姫 もろは(半妖の夜叉姫) 国崩しの紅夜叉

せつな(半妖の夜叉姫) 日暮とわ 若骨丸

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 815

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました