ピクシブ百科事典

死の恐怖

しのきょうふ

死ぬことに対する恐れを表す言葉。

人間が死に直面するほどの現象に差し迫った状況で感じる恐怖心。または死ぬことへの恐れそのものを意味する言葉。

本項ではそれに由来する、.hackシリーズの登場用語について説明する。

.hackの"死の恐怖"

Phase1 The Terror of Death Skeith
第一相     死の恐怖     スケィス

.hackシリーズに登場する異形、八相・憑神の中でも『死』を象徴する存在であるスケィスに名付けられている二つ名。

明言はされてはいないが、これは"スケィス"が作中舞台「The World」において人間の思考から抽出される"死の恐怖"の意識を収集するシステムであり、かつそれによりスケィス自身が"死の恐怖"そのものを具現化した存在であること。(.hack//初期設定および.hack//G.U.小説版を参照)
そして、そのシステム名称のモチーフとなった『黄昏の碑文』に登場する"スケィス"も、『死の影』を操る存在であったことに起因していると推測される。

その容姿、能力共に『死の恐怖』の名に恥じるものではなく、天使の輪を施された死神の姿を纏いながら十字架(あるいは大鎌)で瞬時に相手を屠ってゆく。


また、『TheWorld:R2』に於いてプレイヤーキラー100人斬りという離れ業をやってのけ、その後も見境なく殺し続けた.hack//Roots及び.hack//G.U.の主人公ハセヲの二つ名でもある。

関連タグ

恐怖 スケィス ハセヲ 死神 八相

pixivに投稿された作品 pixivで「死の恐怖」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 144663

コメント