ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

.hack//

どっとはっく

『.hack//』とは、サイバーコネクトツー開発のゲーム作品。.hackシリーズの第一作である。
目次 [非表示]

『The World』は唯のネットゲームじゃない...

別の目的を持った”何か”がうごめいている――


概要

The World』という近未来に存在する架空のネットゲームを舞台としたメディアミックスプロジェクトである.hackシリーズ第1期の中核を成す作品で、大抵は「無印」と呼ばれている。ハードはPS2で全四部作構成、2002年6月から2003年4月にかけて発売された。

開発元はサイバーコネクトツー、脚本は伊藤和典、キャラクターデザインは貞本義行が手掛けている。

また、続編である.hack//G.U.に本作のセーブデータをコンバートでき、こちらのデータをコンバートした状態でG.U.本編をスタートするとちょっとしたオマケ要素が発生する。



―――2010年、全世界で数千万人がプレイする大ヒットゲーム『The World』。親友に誘われプレイを始めた主人公カイトは、初めての冒険の途中で謎の白い少女と仕様外モンスター、スケィスに遭遇し、親友を意識不明にさせられてしまう。

『The World』からの未帰還者となった彼を救うために、手に入れた仕様外の力を駆使してゲーム内で起こっている異変へと挑んでいく。


           これは、究極のAI『アウラ』の誕生を巡る戦いの物語である-――

タイトル

  • Vol.1 感染拡大
  • Vol.2 悪性変異
  • Vol.3 侵食汚染
  • Vol.4 絶対包囲

登場キャラクター

カイト(CV:相田さやか

ブラックローズ/速水晶良(CV:浅野真澄

アウラ(CV:坂本真綾

バルムンク(CV:檜山修之

オルカ(CV:増谷康紀

ヘルバ(CV:冬馬由美

リョース(CV:西村知道

ワイズマン/火野拓海(CV:山崎たくみ

ミア(CV:高山みなみ

エルク/一ノ瀬薫(CV:斎賀みつき

ミストラル/黒川真由美(CV:榎本温子

ぴろし/松山洋(CV:小野坂昌也

なつめ(CV:坂本真綾

ガルデニア(CV:冬馬由美

砂嵐三十郎(CV:増谷康紀

ニューク兎丸(CV:檜山修之

マーロー(CV:檜山修之

レイチェル(CV:久川綾

月長石(CV:増谷康紀

寺島良子/寺島良子(CV:名塚佳織

/荘司杏(CV:斎賀みつき

登場用語

The_World

PlutoKiss

PC

未帰還者

データドレイン

ゲートハッキング

モルガナ八相

クビア

黄昏の碑文

関連動画

.hack//vol.4 絶対包囲 OP


パロディモード

各vol.にてゲームクリア後にプレイ可能となるモード。本編の台詞、メール等がギャグ調に差し替えられたものであり、本編同様フルボイスで進行する(サブイベントなど本筋以外の台詞はそのまま)。サクサク進行出来るように初期レベルが本来よりも高い状態から開始する。

本編のシリアスさをブチ壊しにする展開や下ネタ電波系の台詞の数々が特徴だが、終盤で伏線を回収する形にもなっており、一つのストーリーとしてもまとまっている。脚本は本編と同じく伊藤和典。

また、作中の用語が別の名称で定着している場合もある。例を挙げれば「データドレイン」は「奥義暗黒吸魂輪掌波」。「ゲートハッキング」は「超次元霊界航法」。「ウィルスバグ」は「Uノザワシン」。「ネットスラム」は「ゴミ溜め」など。


次作.hack//G.U.には無かったがリゲーム版を基にしたOVA作品『.hack//G.U. TRILOGY』及びHDマスター版『.hack//G.U. Last Recode』にて収録されている。ただし双方共にゲームプレイではなくムービーシーンをにギャグ全開の台詞に変えられている映像が中心(新規描き下ろしや演出が付け加えられたり紙芝居劇場の映像もある)。ゲームと言うより某超生命体トランスフォーマーシリーズの日本語吹替え版のノリにとても近い。


関連タグ

.hack

関連記事

親記事

.hack どっとはっく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 878829

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました