ピクシブ百科事典

油日駅

あぶらひえき

滋賀県甲賀市にあるJR西日本草津線の駅。滋賀県最南端の駅。
目次[非表示]

概要

滋賀県甲賀市甲賀町上野にあるJR西日本草津線
滋賀県最南端の駅であると同時に、当駅から草津方面は京都支社の管轄の対象になっている。起点の柘植駅を含んだ三重県内の約1.4kmの区間は近畿統括本部亀山鉄道部の管轄となっている(柘植駅の所属線区が関西本線なのもそれが理由)。

駅自体は草津方面へ向かって左側に単式1面1線の地上駅。棒線構造の為、柘植行きと草津方面行きの双方が同一ホームに発着する。
駅舎は忍者屋敷が基調となっている。
列車接近時には「春が来た」をアレンジした接近メロディが接近表示機から流れる。

駅名は『あぶらひ』と読む難読地名。

隣の駅

前の駅当駅次の駅
柘植駅油日駅甲賀駅


関連項目

草津線 滋賀県内の駅一覧 JR西日本

コメント