ピクシブ百科事典

泉乃純花

いずみのすみか

泉乃純花とは、アニメ「ユリ熊嵐」のキャラクター。
目次[非表示]

CV:小倉唯

人物

椿輝紅羽のクラスメートである眼鏡をかけた少女で、儚げな外見に反して芯の強い面がある。
紅羽が心を許す数少ない存在であり、2人で校内の花壇で百合の花を育てていたが、第1話で早朝に花壇を直そうとしていたところでに食べられてしまう。

その後は回想シーンに登場し、1ヶ月前に針島薫により紅羽と絶交する手紙を書かされたことなどが判明している。

以降、最終回の重大なネタバレを含みます。閲覧の際は御注意下さい。













百合城銀子と紅羽の前に、クマ達が崇めていた女神クマリア」として現れ、紅羽の願いを聞き入れ彼女をクマにして、2人を断絶を越えた世界へと導いた。
彼女が元々本当に女神だったのか、女神が紅羽の心境を反映して純花の姿を取ったのかは作中では明言されておらず、視聴者の解釈に委ねられている。

備考

公式サイトのイントロダクションでは、紅羽の友人であると同時に「恋人」と明記されており、その後も回想シーンで紅羽と裸でベッドに居る等、事後を思わせるシーンが描写されている。

関連イラスト

くれすみ
クマリア純花ちゃん



関連タグ

ユリ熊嵐 椿輝紅羽

アルティメットまどか 高司舞 葛葉紘汰・・・神化END繋がり

pixivに投稿された作品 pixivで「泉乃純花」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 57202

コメント