ピクシブ百科事典

無名都市

むめいとし

無名都市とは、H・P・ラヴクラフトの小説。及び小説内に登場する都市。

概要

ラヴクラフトが1921年に発表した小説。
イラクのクェート砂漠地下にあるとされるアルハザードが幻視して発見した太古の都市で、非常に高い天井を持ち、地面を張って歩くワニに似た爬虫人類が暮らしている。
恒星セラエノバイアクヘーの背に乗って旅立たせるための肉体の保存所となっている。

かつてはクトゥルフを崇拝していたが、現在ではハスターの領域となっている。

関連記事

親記事

クトゥルフ神話 くとぅるふしんわ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「無名都市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 0

コメント