ピクシブ百科事典

異世界落語

いせかいらくご

異世界落語とは、朱雀新吾によるライトノベル小説である。
目次[非表示]

概要

2016年6月、オンライン小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載を開始し、2017年の8月に完結。現在は特別編が連載中。作者は朱雀新吾氏。
後にヒーロー文庫から書籍化。2020年8月現在既刊7巻。イラスト深山フギン氏が担当。

ヤングエースUPで漫画版が連載。全4巻。ゴツボ×リュウジ氏が作画を担当。

異世界に誤って召喚された落語家が、異世界人相手に落語を披露する異世界ファンタジー。
実際にある落語の演目寿限無まんじゅうこわい等)の内容を異世界風にアレンジして落語を行っている。

あらすじ

剣と魔法の世界・ターミナルは魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えていた。
そんな絶望的状況を打破すべくサイトピア国王は、異世界から救世主を召喚する事を宮廷視聴者のダマヤに命じる。ダマヤは、天才召喚師クランエと共に救世主召喚を試みる。
しかし、手違いで彼は「ハナシカ(噺家)」を召喚してしまったのである。
――そう。これは、一人の噺家・楽々亭 一福(らくらくてい いっぷく)が落語で世界を救う物語である。

関連タグ

小説家になろう 落語

外部リンク

異世界落語 - 小説家になろう
異世界落語 - コミカライズ

関連記事

親記事

小説家になろう しょうせつかになろう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「異世界落語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 923

コメント