ピクシブ百科事典

白井渚

しろいなぎさ

花森ぴんく・横手美智子の漫画『ぴちぴちピッチ』の登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:日下ちひろ
第2期『ピュア』編に登場。紺色のショートヘアーと小柄な体格が特徴。初登場時は小学6年生で中学入学を控えた身であったが、後に主人公・七海るちあの通う中学に入学する。性格は素直だがやんちゃ(アニメではこの部分が目立つ)であり、幼いながらもませているが、それ故か洞察力に優れている一面もある(下記参照)。

人物

宝生波音の思い人・海月太郎渡独への見送りの直後に空港で波音と対面。彼女に一目惚れし告白するも相手にされず煙に巻かれた。
その時落としていった海月先生が波音に渡した楽譜が波音の通う中学校の指定のものであることを知り、彼女のいる中学に入学。彼女と再会し楽譜を返すが、波音の思い人のことを聞いてそばにいた記憶喪失の堂本海斗に猪突猛進にも長幼の序を無視して殴りかかるが拳を受け止められた上に波音に幻滅される。楽譜を拾ってもらったことには波音から感謝されるも、名前で呼び捨てにしたことでお仕置きされる。
最終的には波音より背が伸び、そのまっすぐな思いが通じ波音と結ばれた。

アニメでは、浜崎雅宏と邂逅する場面も描かれ、彼から豪華客船のペアチケットを譲渡されて波音と行くように後押しされる場面がある他(浜崎はアニメでは御曹司という設定で、豪華客船での嗜みを苦手と言っていた)、レディーバットによる魔力で波音を含めた人々が苦しむ様を見てミラーボールを破壊しレディーバットに一杯食わせる活躍も見せている。
また、波音と結ばれた際の身長は、アニメのカットからしても波音と大差ない。

波音一筋であるのは確かなのだが、押しに弱いところもあり、かれんノエルココといったお姉さま方にチヤホヤされてデレデレしている場面もあった。それでも、本来波音と二人で行く予定だった花火大会を一同で行く流れに繋げるなど、イベントを用意するのに一役買っている(アニメでは上述の豪華客船のエピソードに変えられている)。

動物好きらしく、ヒッポを見て目を輝かせていたが、天城リヒトのコンサートで見とれる波音に嫉妬した際はヒッポに八つ当たりしている。

関連タグ

マーメイドメロディーぴちぴちピッチ 宝生波音 ショタ

関連記事

親記事

ぴちぴちピッチ ぴちぴちぴっち

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「白井渚」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 178

コメント