ピクシブ百科事典

秋月紅葉

あきづきこうよう

『ブレンド・S』の登場人物(メイン画像向かって左)
目次[非表示]

概要

CV:鈴木達央
年齢:21歳 / 誕生日:11月28日 / 星座:いて座 / 身長:170cm / 担当:キッチン
スティーレのオープニングスタッフの一人。髪色は草色。アパートで1人暮らしをしている。
厨房をほぼ1人で取り仕切っており、深夜アニメをリアルタイムで鑑賞して寝坊するディーノに頭を悩ませている。曰く「(ニチアサが放送する)日曜日以外は使えない」。
夏帆とは同期入店で、お互い何となく気になる存在である。 初期からいた方が都合がつくことと調理師免許を取るのが理由だったが入店当初は女性関係は2年間コンビニでの会話ぐらいしかなかったため、ディーノがいないと夏帆との会話が成り立たなかったほど。

見た目は御覧の通りのイケメンだが極度の「百合好き」で「女の子の許される触れ合いに神秘と可能性を感じる」とは本人の弁。
しかし、紅葉自身は現実の女性に対して極度の「ヘタレ」体質で夏帆の水着姿に対して目のやり場に困ったり、アクシデントで胸を触った際にこの世の終わりみたいな顔を披露した。この後「暴言吐きながら原型なくなるまで殴らねーの?お前ツンデレだろ?」と泣いたり、ディーノの胸をかたい・・・かたい」と言いながらと触っていた。

美雨「秋月くん耐性無さすぎてネタキャラですねぇ」
夏帆「何かムカついてきた」

その性格と言動から苺香からドSキャラを譲られそうになったり、夏帆からツンデレ具合を評価されたり、美雨から同人のネタに使われそうになったりと散々(?)な目に遭っている。だが、悪い奴ではなく、ソシャゲのデータ引継ぎに失敗して落ち込んでいる夏帆にパフェを作るなど優しい一面も持ち合わせている。

当初は美雨が自分の好きな同人サークルの主催者だったためソワソワしたり、サインを貰ったりしていたが彼女の下ネタに対する奔放っぷりから「ああいう人だったなんて…」と認識を改め、くだけた態度をとるようになった。

オープニングから働いている彼にもファンの客が存在するようだ。基本的に裏方で客と関わりの無い紅葉は美雨からこのことを教えられた際は「何でだよ!?俺関係ねーだろ!?」と激しく動揺していた。
アニメ4話での客からのアンケートにて「20代男性」のファンがいることが発覚した。

関連タグ

ブレンド・S

外部リンク

秋月紅葉とは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「秋月紅葉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 227760

コメント