ピクシブ百科事典

篠山葉子

しのやまようこ

篠山葉子とは、日本の女優である。
目次[非表示]

略歴

生年月日(および、亡くなっていたならば没年も)不明。母親である有沢正子1961年に結婚して以降の娘なので、生年がそれ以降ということしかわからない。主に1980年代に活動。1986年に、旧作を撮影した木下惠介監督自身でリメイクされた『新・喜びも悲しみも幾歳月』に母と同じ燈台守の娘役で出演。のちに芸能界を離れたとされるも、詳細は不明。

ウィキペディアにおいて

言うまでもなく実在の人物でありながら、彼女にはウィキペディア項目がない。というか、あったが削除された。上の中見出しリンクの先をご覧になれば解る通り、「2018年8月22日 (水) 22:01 Penn Station がページ「篠山葉子」を削除しました」とある。生年月日すら不明なほど情報がないのが、この不遇な処置の理由であろうか。

主な出演作品

映画

泰造(1985年、K&S)
新・喜びも悲しみも幾歳月:杉本雅子(1986年、松竹
瀬戸内少年野球団・青春篇 最後の楽園:英子(1987年、日本ヘラルド)
はいからさんが通る:北小路環(1987年、東映

テレビドラマ

暴れん坊将軍II(1986年、138話、168話)

コメント